あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

ドコモのカードケータイKY-01Lの販売が開始されましたね

ドコモのカードケータイKY-01Lの販売が開始されましたね。

〇 カードケータイ KY-01L|京セラ|ドコモオンラインショップ|NTTドコモ


スマートフォンではなく、ガラケーの亜種扱いなので、カケホーダイライトプラン(ケータイ)+ケータイパック(パケット定額サービス)で月々の利用料金をだいぶ下げられそうです。
通信しない人は、ケータイパックは不要ですね。

私の場合は、ドコモのメルアドは一応残しておきたいので、ケータイパック+SPモード契約は必要になりそうです。

ところで、機種変更をドコモオンラインショップから手続きしようと思い、進めていたのですが、どうやらXiスマホからの機種変更の場合「ケータイパック」に加入できないみたいです。

店舗に行けばできるのでしょうか??


で、なんで唐突にこんな話をしはじめたのかと言うと、今使っているXperia Z5を楽天モバイルの格安データSIMに移行し、通話だけはドコモのものを維持しようと考えているからです。月々のケータイ料金を下げることを企んでおります。
ドコモからMNPで楽天モバイルにまるごと移動してしまえば楽じゃんと言われればその通りですが、まぁこの辺は単にとりあえずドコモは使っておきたいというだけの話です。

なんとも中途半端ですが・・・

ドコモ:通話のみ、現行電話番号・キャリアメール維持、KY-01L
楽天モバイル:格安データSIM、手持ちのXperia Z5

の2台持ちでいろいろ検討しているところです。
ほ、ほら、2台あれば何かあったときに困らないでしょ??(震え声)

スマホからガラケー(ガラホ?)に移行すれば、ドコモ単体での月の利用料がだいぶ安くなります。スマホのデータ通信に必要なパケットパックが下限2900円なのが悪い。ケータイパックなら下限300円です。モバイルデータ通信をOFFにしておけば、一番低いラインでも毎月2600円も利用料金が下がるので、この範囲内でデータSIMを契約するのはたやすいことですね。

そういうことを考えて、新製品のこのカードケータイがちょっと気になっているわけであります。
月々サポートもあるしね。
電池持ちが心配、防水・防塵性能が心もとない、バックライトがないので暗闇だと画面が見えないなど、生活の中の運用で不安な点もありますが、そもそもそんなに電話をしない私としては、そこまで問題視する必要はないのかな?とも思っています。

まぁ、本当にこの辺をフォローしたければ、来年にもガラケーの新製品が出るので、それまで待てというだけの話です。
カードケータイの後継機が出るかは不透明すぎるのであてにしないとすれば、ガラケーに切り替えるしかありません。
カードケータイは端末としてはおもしろそうなので、私はありだと思います。

現状、私のZ5は2年間の月々サポートが切れているので、新しい機種に買い替えた方がお得という状況ではあるものの、ポジティブに見ればいつでも新しい端末に買い替えることができるわけです。

私好みの格安運用ができるよう、もうちょっといろいろ調べてみます。