あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

楽天損保の「ラクラクWEB サイクルアシスト」に加入しました

昨今、自転車事故がニュースでもチラホラみられ、また自治体によっては自転車に乗る場合は(たとえ通過する場合であっても)保険に入ることが義務付けられているみたいですよね。

私の勤めるしゃちくちほーも、自転車通勤の場合は保険加入が義務付けられています。
なお、私は徒歩通勤なので、電動アシスト自転車ユーザーではあるものの、通勤には使っていないんですけどね。

ただ、自転車であっちこっち移動しているわけだし、入った方がいいよなーと思いつつ、たまにいくつか安い保険を比較してみたり情報収集をしたりしていたのですが、ついに先ほど、保険加入手続きを完了しました。

私が選んだのは楽天損保の「ラクラクWEB サイクルアシスト」です。
楽天めちゃ使ってるので、同じグループならいいかと思ってね。
(SPU的なうまみはないんですけどね。)

〇 ラクラクWEB サイクルアシスト


楽天だけでももう1個ぐらい自転車保険があって紛らわしいんですが、私が選んだのは「ラクラクWEB サイクルアシスト」ってやつです。

自転車保険で最も重要と考えていたのが「賠償責任」。
自分がどうなろうと知ったこっちゃない(ってことはないですが)ですが、他人にけがをさせてしまったときが一番怖いですからね。
日頃注意して運転してはいますが、やはりこの辺は気をつけなくちゃいけないところです。

なので、賠償責任の保険金と、あとは示談交渉サービスの有無にも着目して、いずれもあるこの保険にしました。
何かあったとき一人だと絶対あたふたしますからね、示談交渉サービスは大事ですよね。
賠償責任の保険金額は、自己負担なしの1億円です。生涯の手取り賃金にも匹敵しそう(´・ω・`)

それと、補償の範囲が自転車による事故だけでなく、たとえば他人の物を壊したとか、そういう生活の中の偶発的な事故にも対応できるので、なおよいかと。


ケガの補償は申し訳程度ですが、すでにケガや病気あるいは死んだときの保険には別途入っているので私には関係ないですね。自転車で他人を巻き込んだ時のことだけを考えてチョイスしましたからね。

ちなみに、賠償責任の補償は、契約者本人だけでなく、家族にも有効みたいです。私は同居の家族はいませんけどね。

インターネットから手軽に契約できて、明日から補償がはじまるので、なおよしですね。

ちなみに、保険料は基本タイプ・3年間で4050円です。
クレジットカード支払いもできます。月々約113円とか安すぎない?

基本プラン・1年だと1620円です。
でもどうせ毎年更新するだろうから、だったら長期でお安くしてもらった方がいいでしょう。
事故を起こす気なんてさらさらないですしね。

死亡時、ケガ・入院時などの補償を大きくするほど当然高くなりますが、先述のとおり私はケガや病気のときのための保険に別途入っているので、それにトッピングみたいな意味合いで加入しているので、安いプランで問題なし。


保険に入ったからと言って、安全運転は大原則ですが、これで自転車で通勤したくなったときや、住んでいる自治体あるいはそれより広い範囲で義務化されたとき、暮らしの中で何かあったときに備えられたので、ええな(´・ω・`)