あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

ライフ2

まーたペットボトルごみの処分を逃しました(´・ω・`)
いい加減じゃまなんですけど、いつも逃します。病気かな?


さて、明け方のエントリー

〇 ライフ ( その他趣味 ) - あさりのみそしるダイアリー - Yahoo!ブログ


で触れたスーパーマーケット「ライフ」に行ってきました。
自転車で片道約20分程度です。暑いのはイヤなので夕方に行ってきました。

ところで、なんか自転車のギアがカッコンカッコン言っててちょっとあやしいです。
自転車屋案件かな?(´・ω・`)



イメージ 1

こちらが今回買ってきたものです。
朝行けば広告の品の特売たまご1パックや、残り少ないキャノーラ油も買えたのですが、完売していました(´・ω・`)

そりゃそうだ、そんな時間に行ったらそうなる。
思っていたより店内は賑わっていました。


さて、買ったものは・・・

って、プライベートブランドばっかりやないかーい!

買ってるうちは気づきませんでしたが、卵もパンも全部プライベートブランドでした。
唯一ブランドもなにもないキャベツだけが普通の商品です。

1.小粒納豆3パック 55円
2.絹とうふ3パック×2 75円×2=150円
3.たまご10個 198円
4.野菜&フルーツ100%飲料1L 119円
5.ミックスフルーツ100%飲料1L 119円
6.牛乳1L 155円
7.食パン8枚 79円
8.キャベツサラダ 69円(値引き品)
9.キャベツ1/2 98円
(消費税 83円)
----------------------------------------------------------
1125円


抽選参加条件が税込1080円以上の買い物かつdポイントを5ポイント以上獲得するか500ポイント以上使用することなので、値段の条件はギリギリセーフですね。
あっぶねぇ・・・。

買いすぎず買わなさすぎずでガバガバ暗算で買い物をしていて、最後に保険で納豆を投入しましたが、これが見事に決まりました。
どれ1つ欠けても条件を満たしません。いやぁ・・・ギリギリだったわ。

今回は全額dポイントで支払いました。
dポイント利用分にはポイントは付きません。


これでライフdポイントキャンペーンに当選すれば実質125円でおいしいですね。
当たらなくても、来月末に失効する期間限定ポイントなのと、普通に日常的に消費するものを買っただけなので、特に何も感じるところはないと思います。

dポイントは、しばしばまとまったポイントがごっそり失効しかけることがあるので、ライフでこういう日用使いの商品の買い物に使えるのはいいですね。

牛乳と豆腐は比較的安い方かと思います。牛乳は低脂肪乳じゃなくてちゃんと牛乳です。
納豆はいつもおかめ納豆のを買っているので、安かろうだったらアレですが、まだ食べてないので何とも言えません。値段だけ見ると安いですけどね。

その他も比較的普通の価格帯だと思います。
私の普通はわりと低価格帯になるので、人によっては安いと思うかもしれませんが、ちょっと比較できてないので主観で普通ってことで。いつも行く店でもよく見る価格帯だと思います。

ただ、普段行く店よりも2倍の時間をかけて行かなくてはならないので、往復にかかる時間的なコストを考えれば、若干の低価格帯でも普通かやや高めという厳しい評価をせざるを得ない部分も否定できません。
ただ、dポイントをコンビニで浪費するよりは有効的な使い方だと思うのと、100円ローソンに行くよりは気持ちちょっとだけ近いので、その辺に有効性を見出していくことになるでしょう。



え?そんなに貧乏なのって?
いやいや、アレなんですよ。あと半年くらいで数少ない福利厚生である借り上げ社宅が打ち止め(年齢制限)になり、収入に占める家賃の割合が激増するので、今までゆるかった生活費の調整をしないといけないんですよ。

なのでなるべくお金のかからない方向で調整し、ポイントやサービスにたよった心強い日常生活の生活費管理計画を模索しているわけです。ある程度確立されている方法だと、(ry

細かいことはいいとして、実は今までは給与天引きで毎月1万円の家賃で済んでいたんですが、打ち止め以降はゴミみたいな家賃補助になってしまい、残りは全額自己負担になります。
しかも給与天引きされていた分って実は控除枠なので税金かかっていないんですが、手当には税金がかかるので、実質手元に残る家賃補助って、

今まで払っていた1万円+家賃補助の金額ー(家賃補助にかかる税金)-(今まで天引きされていた家賃にかかる税金)

になるんですよね。家賃補助により増える手取りだけ見れば、ゴミの中のカスしか残らないことが分かると思います。

そしてここから家賃を払うと、家賃支払い後に手元に残るお金は・・・考えたくもないですね。

なので生活費にかかるお金を減らす、節約行為に走らなければならないわけです。

なんちゃって家計簿で収支管理はしていますが、前提が崩壊するので、今後の生活の見通しをたてなければなりません。



え?誰かとくっつけばいいじゃんって?
相手がいません。誰かもらってください(´・ω・`)