あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

よこはまテレビシステムダウン(´・ω・`)

よこはま宅の一部の録画システムがダウンしたようです。
アイオーデータのREC-ONやテレキングを6台ほど稼働させているのですが、そのうちの一部のシステムが動作していません。

正確には、長野の実家からリモート制御したときの挙動がおかしいのです。


地上波とBSのアニメをおまかせ予約で録画しているレコーダーにアクセスしたところ、接続していたはずの外付けHDDにアクセスできない旨のエラーが表示されました。

な、なんだってー!?

イメージ 1

そんなはずはありません。
よこはま宅でこのレコーダーが予約録画をしているのを見ているし、HDDの取り外しはしていないのですから。


それから、常時録画用バックアップシステムが2台のうち1台にアクセスできません。
運用前の段階だったので、HDDを認識できないシステムの臨時として運用しようと思ったのですが・・・。


とりあえず、もう1台のバックアップシステムのバックアップ録画を解除し、アニメ用として予約を入れなおしました。ひとまず直近のものは手動予約で、残りはおまかせ・・・にしたかったのですが、なぜか新規おまかせ予約が受け付けてくれない状態になっているので、既存のおまかせ予約を編集して対応しました。

実家との共有システムもアニメ用に臨時切り替え。


夏休みはいつもこうです。
毎年不具合でアニメを数話落としてしまいます。
今回も・・・ですね。やっぱり夏は気が抜けません。

よこはま宅にもどったらすぐにシステムの見直しですね。

BS11, TOKYO MXは専属のレコーダーが稼働している・・・はずなので、それに期待します。
実家にもバックアップ用のテレキングやREC-ONが3系統あります。フォローできる部分はこれらも活用して、録画した分はBDなどで横浜に持ち帰ります。


無人でもまともに動いてほしい(´・ω・`)

ちなみに、8月に入り、アイオーデータから新しいファームウェアの提供が開始されました。自動アップデートにしていたので、もしかしたらこれがトリガーになったのかもしれません。。。