あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

Club Panasonic 新製品内覧会に行ってきました

昨日は、虎ノ門ヒルズで開催された「Club Panasonic 会員限定 新製品内覧会」へ行ってきました。

現地に着いたら雨が降っていて、傘を持っていない私は(´・ω・`)ってなりました。
先行きが・・・


イメージ 1


〇 300名様を特別ご招待!! 新製品内覧会 | CLUB Panasonic

キャッシュ:


第1部から第5部までの全5部にわかれており、各部定員60名の計300名が招待されました。90分完全入替制です。
私は第3部の14:00 ~ 15:30 に参加しました。

イベントには、Club Panasonic というパナソニック製品のユーザー登録をおこなったり、キャンペーンに応募したりポイントを貯めたりできるサイトのユーザーが招待されました。つまり、普段、パナソニック製品を愛用している方を対象としています。
メルマガで知って、ためしに参加申し込みしてみました。人数限定でしたが、行けることになったので参加したわけであります。



イメージ 2

虎ノ門ヒルズ。たぶん。
ここの5階のホールで開催されました。

受付後、ウェルカムルームに通されて、開場までの時間をここでちょっとしたお菓子と水をいただいて過ごしました。

各部60人の割に、私が参加した第3部はざっと40人くらいしかいなかったように思います。


イメージ 4

虎ノ門ヒルズフォーラム水。

14:00定刻にスタート。
まずはウェルカムルームで今回のイベントの説明。

パナソニックが来年、2018年3月に創業100年を迎えるということで「Creative!」というキャンペーンでいろいろやっていくそうです。

おととい、決起集会的なイベントが今会場で行われたそう。

〇 Creative! | Panasonic

〇 パナソニック、創業100周年を機にスタートする2つのチェンジとは - 家電 Watch

さすがに重鎮は今回はいませんでしたが、企画担当のスタッフで構成されたイベントが今日は行われたわけです。


アタッチメントからはじまった松下電工、ナショナル、パナソニック・・・
いくつか紹介ビデオをみて、会場に入りました。


会場は、これまでの100年の歴史として、昔の製品が展示されたエリアから始まりました。
撮影禁止のエリアなので、写真はありませんが、むかーし家にあったようなブラウン管テレビとか、いろいろ貴重なものがみれました。
さすがに、ギリギリ昭和の人間ではないので、あまりなつかしさというのはなかったですが。

でもなんか、「画王」は聞き覚えがある。


そして、これからの100年・・・
ここからは撮影OKです。



イメージ 3

イメージ 5

9月30日発売予定の新しい紙パック式掃除機。


イメージ 6

お掃除ロボット。
うちのような狭くて散らかってる部屋にはおけそうにないですが・・・


イメージ 7

イメージ 8

この先放映されるテレビCMの西島家舞台セットの一部。


イメージ 9
イメージ 10

洗濯機もスマホとリンクするんだって。
外出先から、スマホアプリから洗濯機を動かしたりできるとか。

洗濯する衣類だけ放り込んでおいて、帰宅する30分前にスイッチを入れれば、帰ってから衣類を干すだけです。
それと、買った洗剤を丸ごと洗濯機の洗剤タンクに放り込めば、あとは勝手に必要な量を使ってくれる機能の方がすごかったですね。
手間が減って、その分、自分の生活にゆとりや余裕がうまれます。それが新しいコンセプトって言ってたような?


イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

食洗器。
いいなーとは思うけど、うちには置けないですね。


イメージ 17
イメージ 18

お掃除ロボット。
センサーで障害物を察知して移動経路を組んでいくみたい。
どっかのメーカーのものとちがうのは、ぶつかって障害物と認知するというわけではないという点で、ゴツンゴツンぶつからなくても、障害物をよけて掃除をしてくれるらしいです。


イメージ 19
イメージ 20

エアコンもスマホとつながる時代。
外出先からエアコンの電源を入れることができるので、帰宅するとすぐ涼しい部屋にインできます。

今の時期にはありがたいですね。

しかし、めっちゃ前にでっぱってる。
存在感に圧倒されました。

最上位モデルのこのエアコンなんですが、エアコンは1回つけちゃうと10年くらいは買い換えないのと、省エネ性能を高めるための工夫があるとかで、高耐久性・省エネ性機能を盛り込んだ結果、でかくなってるみたい。
長持ちするなら別に問題ないですけどね。


イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24

再び西島家のCMセット。
さっきはサニタリースペース、こちらはキッチンですね。

アンティーク家具といっしょになった、趣のあるデザイン。
こんな場所に住めたら、なかなか素晴らしいです。


イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27

調理器具いろいろ。
あと冷蔵庫。見切れてるけど。

大容量だけども幅はそんなに取らないよ!的な冷蔵庫です。
冷蔵庫買い換えたいけど、一人暮らしなのでもっとちっちゃいのでいいんですけどね。


イメージ 28

有機ELディスプレイ。
やっぱり画質めちゃいい。黒の表現がすごい。
あと、今は落ち目の3Dテレビではないのに、映像の立体感がすごいです。
発熱も少なく、横から見るとすごく薄い。

写真撮ってないけど。
50万くらいするらしいので、ちょっと買えませんが、あこがれちゃいますね。


イメージ 29

ドアホンもスマホと連携。
ピンポンするとスマホに着信が入ります。
こどもに留守中の対人対応を求める必要もないし、宅配の人にそれなりの対応をすることもできます。海外にいてもどこにいても。

家の中におくカメラは、実家の様子をみたり、ペットの様子をみたりすることに使えます。見られたくないときにはシャッターを閉じることができます。
あと、登録先のスマホと相互に通話できるみたいです。

イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33

プライベートビエラは私も使っていますが、新しいプライベートビエラは音質にこだわりたい人向けにしっかりとしたスピーカーがついています。

リビングのメインのテレビにはオーディオシステムがあるけど、家族に占拠されてみたいものを満足に見れないときには、これを自室に持ち込めば、高音質で番組や映像を楽しむことができます。

スピーカーとモニターは分離可能で、ドックのような感じでガチッとはめる感じになっています。
一応、モニター本体にもスタンドはついていますが、既存のプライベートビエラほどの自由度はないみたいです。参考出品なので、リリース時にはどうなるかはわかりませんが。

19インチのためタッチパネルではなくリモコン操作。また、防水ではありません。
モニター部+スピーカー+チューナーの3つの機械で構成されます。

スピーカーは番組や映像を見るだけでなく、Bluetoothで好きな音楽を高音質で楽しむことにも使えます。ちゃんとスピーカーとしての機能を生かせる配慮がされているようです。

録画したミュージックステーションを流してもらいましたが、満足できる音質だと思いました。


イメージ 34
イメージ 35

体験コーナーでは、ローストポークの試食とコーヒーの試飲をしました。
どっちもおいしかったです。

一般家庭で極上のコーヒーをたのしむことができます。
毎月コーヒー豆が届くみたいです。
6月からスタートしたサービスらしく、今回初めて知りました。

コーヒー焙煎機に、スマホでコーヒー豆のプロファイルを送信すると、あとは勝手に焙煎機内蔵のソフトがプロファイルどおりにコーヒーをつくってくれるので、失敗することなく、手間もなく、プロがいれたコーヒーをたのしめます。

焙煎機10万、豆3種5500円/月なので、サイフにゆとりがないと厳しいんですが、それだけの価値のある上質なものみたいです。



そのほか、コアトレチェアという体幹トレーニングマシンの体験や、フォトスポットでの写真撮影などもありました。これらはノータッチですが。


イメージ 36
イメージ 37
イメージ 38

CMセットふたたび。


イメージ 39

最後にステージタイム。

いくつか写真で紹介した西島家セットのインテリアスタイリストの石井さんによるトークショーがありました。

飾っている絵がなんとかかんとか、とか、家族一人一人で使うイスが決まっているとか、いろいろ。こだわりポイントをいろいろ聞きました。(なんかうろ覚えですみません。

その後、抽選会がはじまりました。
今治タオル、コーヒー豆、衣類スチーマーが計12名にプレゼントされました。
私ははずれ。前後の数字と、番号入れ変えた数字は当選していたので、おしい(´・ω・`)

イベント時間は90分、自由内覧60分は、最初ちょっと長そうに感じましたが、あんがいちょうどよかったです。人数もちょうどよかったですね。ゆっくり担当者の話を聞きながらみることができました。


最後に、記念品を受け取っておわり。

イメージ 40

乾電池をいただきました。
これはありがたい。

あと、アンケートに答えると500円分のClub Panasonic コインがもらえるらしい。
交通費かな?ありがたくいただきます。
提携ポイントサイトにポイント交換するなど、Club Panasonicコインはいろいろ活用できます。最近よくネット通販で買い物をするときに経由するようにしています。
ポイントがたまるので。

Club Panasonicも、10月で節目を迎える(んだっけ?)らしく、キャンペーンもいろいろ企画しているそうです。たーのしみー!



これからもパナソニック製品は身近にあり続けるのは間違いないです。
どんどん買いたくなるような新しい製品を、これからの100年も世の中に出していっていただきたいです。

つまりはこれからもどうかよろしくね。
またこのような場があれば、ぜひ参加してみたいです。

まんぞく。