あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

たーのしー!けものフレンズ ライブビューイングに行ってきました!

イメージ 1


昨晩から今日の未明にかけて開催された、『TVアニメ「けものフレンズ」~ニコ生コメント入り~全話オールナイト一挙上映会+スペシャルステージ』に行ってきました!

普段、こういうイベントにはなかなか行かないのですが、会場が近いのと、けものフレンズだったので。

当然、昨日は普通に仕事のあった日ですが、なるべく早く退社したのち、ささっとTOHOシネマズ川崎へと向かいました。

当初は、解放される時間の都合もあって、自転車で行くつもりでした(片道1時間)が、その日に限って朝から大雨で、川沿いルートゆえにやんだ後もきっと危ないだろうという判断から、普通に電車で行くことにしました。
というか、退社時間の都合もあって、雨であろうとなかろうと、自転車ではきびしい時間でしたが。

横浜みなとみらい周辺にも会場はあるのですが、自転車で行くことを前提として、移動が楽な川崎にしたんですよね。ちょっと天気など想定していなかったです。


ま、その辺は置いといて、内容の話をしましょう。
まず結論から言うと、すごくたのしかったです!

今回のライブビューイングは、ニコ生でも同時配信されていたのですが、ニコ生と違い、メイン会場およびライブビューイング会場限定で、21時から「スペシャルステージ」が実施されました。

メイン会場には、どうぶつビスケッツ×PPP(プリンセス佐々木さんはお休み)とマーゲイ役の声優さんが来て、わちゃわちゃしていました。
ライブビューイング会場では、その様子を配信したものが、スクリーンに投映されていました。

この間は、ニコ生配信はなく、当然、コメントの字幕もありません。

6月に実施される舞台の話とか、フェネック本宮さんお誕生日おめでとうとか、その他いろいろおもしろい話がありましたし、6月発売のキャラソンCDに収録される、どうぶつビスケッツが歌う「ホップステップフレンズ」を踊り付きで初生歌&踊り披露、どうぶつビスケッツ×PPPが歌うオープニングテーマ「ようこそジャパリパークへ」の生歌&踊り披露もありました。

やっぱり声優さんってすごいよ!
ホップステップフレンズもいい歌でした!

ようこそジャパリパークへは、お休みの佐々木さんセリフパートがきれいに抜けていましたね。


その後、休憩時間をはさんで22:00より第1話から一挙上映会を開始。
休憩時間中は、これまた6月に発売されるサントラCDに収録されているサウンドトラックがBGMとして流れていて、暇な時間なんて少しもありませんでした!

さらに、本編上映中は、たつき監督のコメントも流れていて、今回初めて聞く内容もあり、ニコ生コメントありでも全然楽しめました!
コメント邪魔かなとも思っていましたが、実際見てみるとそこまでではなかったですね。たつきコメントなしだったり、初見だったりしたら、絶対いらないと思いますが、今回の例ではありでした。
第2話の途中でコメントシステムが死んで、MAC OSの画面が出てきたのは笑いました

最初、ニコ生コメ付きライブビューイングということで、ライブビューイングについてよく知らなかったので、ニコ生の画面をスクリーンいっぱいに映す程度のクオリティかと思っていました(それでもせっかくのイベントなのでと思い参加したわけですが)が、全然最初思っていたのと印象は違いましたね。
ライブビューイングというシステムがちゃんとあるんですね。

画質は、地上波のテレビをMPEG4 H.264で1.5倍録画したより少しいい画質。
大きなスクリーンでも、粗さは目立ちませんでした。アニメだからかもしれませんが。
ちなみに本編の画は、再放送用に修正されたテレビ放送版でした。第1話でいうと、瞬間移動するかばんちゃんのカバンは修正されていましたが、カバと別れるシーンで画面が暗くなるのはテレビ放送版と同じでした。

それから音質は最高!
劇場の音響設備でつくりだされる音質は、やっぱり劇場ならではで、立体感というか、没入感というか、そういうのがありました。素材はテレビ版と変わらないはずですが、うまーく調整されていましたね。
動物の鳴き声とか、その他環境音など、何度も見ているのに気づかなかった要素もあって、新発見でした。

映画館で見るーけものフレンズはーいつもよりさらにおもしろいー
しんはっけんー



上映中のスマホ操作やSNSは、今回はOKの公演(撮影・録画は当然NG)だったのですが、本編上映中は通常の映画上映時と同様に真っ暗で、スマホ操作をする気にはなれませんでしたね。まぁ、そもそもバッテリー切れかけていてそんな余裕はなかったのですが、そのおかげで本編に集中できました。

本編の内容は当然知っているのですが、音響と監督コメントもあって、最後まで飽きませんでした!


ただ、さすがに6時間ぶっとおしはきつくって、仕事終わりということもあり、第9話あたりから眠気が・・・寝落ちしかけましたが、なんとかなりました。
第11話からの超展開は、眠気なんてないくらいに、やっぱり何度見ても感動します。

最終話を終えると、すぐに終了。映画館を退場。
ずっと同じような姿勢で見ているので、見終わった後の疲れ具合が半端ないですね。
しかし3:20ごろに野外開放されても、何もすることがないのです。
だから自転車で来たかったのですが、電車もバスもないし、タクシーはなんかやだし・・・。

残った体力で、とりあえず自転車で通る予定だったルートをひたすら歩くことにしました。アホね。

途中、イオンで飲み物をかったり、ちゃんと夕飯を食べていなかったので、朝の松屋で朝食メニューを食べたりしつつ、あと一駅分歩けば自宅につくというところで足と眠気が限界になったので、始発の時間を迎えていたので電車に乗ることにしました。

自宅到着が6:00ごろ。2時間くらいは歩きましたが、ようやるわ。
その反動で、今日はなーんにもやっていないんですけどね。
週末はこれからだ!なんて朝は思っていたのですが・・・。

でもでも、とにかく金曜夜のあのイベントは、個人的には「満足」でした。
行ってよかったです!



次は、6月の舞台ですね。はやくファミマでチケット引換してこないと。
もう予定の席がすべてうまって完売御礼らしいです。
すっごーい!

今回参加できない人のために、大人の方が走り回っているらしいですが・・・。


こういうイベントもいいですね。
気軽に行けるようであれば、好きな作品でまた参加してみたいです。