あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

Visual Studio 2017 Community で「コンソール アプリ(.NET Core)」選択時、依存関係が空っぽなんですが・・・

ドはまりしたので、メモ書き。

Unityを放置して、ちょっと寄り道していたのですが、ためしに Visual Studio 2017 Community で「コンソール アプリ(.NET Core)」を作ろうとしたところ、デフォルトで作成されるプロジェクトが真っ赤に染まってしまったので、その対処法を。

何が問題かというと、依存関係が空っぽなんですが・・・


イメージ 1

新しいプロジェクトの作成で、「コンソール アプリ(.NET Core)」を選択して、「OK」を押すと・・・



イメージ 2

ソリューション名は、ちょっと先走っているのでモザイクをかけていますが、右側の「ソリューション エクスプローラー」を見てわかる通り、『依存関係』に何も追加されていません。

なので、Systemすら読み込めない始末。
片っ端から、エラーで怒られています。

いや、知らんがな。



マイクロソフトのドキュメントも読みましたよ。

○ Windows における .NET Core の前提条件 | Microsoft Docs


イメージ 3


「.NET Core クロスプラットフォームの開発」をインストールしろと言うので、インストールしましたよ。でも状況は変わりません。



イメージ 4

で、結局、原因は何だったのかというと「Newtonsoft.Json」がインストールされていないことだったようです。

よそのサイトを見て、あるはずのものが、NuGetでインストールされていなかったので、試しにインストールしてみたら・・・


イメージ 5

依存関係に「SDK」>「Microsoft.NETCore.App」が追加されました。

Jsonをパースできなかったんでしょうね。。。

1度インストールすればよく、毎回、プロジェクトにいちいちNuGetからインストールする必要はありません。

血の海も解消されました。



寄り道の寄り道とか、なんか遠いところまできたなぁ・・・。
すんなりいくと思ったのですが。

ちなみに、何で普段使わないものつかっとんねんってなると思いますが、GWくらいいいじゃない!

9割がたもういいやってなっていましたが、無事に解決できてよかったです。
.NET Standardライブラリを作っておけば、Androidアプリ開発にも役立つと思ったので。やるかどうかは不明ですが・・・。


ちなみに、このゴールデンウィーク中に、.NET Framework 4.7 がリリースされたらしいですね。
まぁ・・・騒ぐほどでもないか。


おわり。