あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

あの日から6年

2011年3月11日14時46分に発生した大地震とそれに伴う大津波により、東北地方を中心に甚大な被害をもたらした「東日本大震災」、またこれに端を発した福島第一原子力発電所の事故から、今日でちょうど6年になりました。

節目の5年を過ぎた今年、民放各局の震災関連番組の放送時間はかなり短くなりましたね。もう過去のできごとのようです。


しかし、まだ過去のことにはできません。
この大震災の復興に終わりはないのです。


大地震などの天災は、いつ襲ってくるかわかりません。
そういうことに対する意識をしっかり持つことを、忘れないようにしたいです。