あさりのみそしるダイアリー

言いたいことを言える世の中の方がいいよね(´・ω・`)

ちょっち開発中

イメージ 1

こんな時間に何やってんねん!
って話ですが、まぁまぁ、落ち着きなさい。

一応、予定通りなんちゃってスナップ機能を追加しました。
ただ、とった瞬間ではなく、ファイル名を指定して「保存」ボタンを押したタイミングでキャプチャされるのがうんこ(´・ω・`)

えぇ、なんかコードがごっちゃになってきてます・・・。
なんとかしようはあるんですけど、とりあえず「できる」ことがわかっただけで、まともな動きじゃない。
なのでリリースできません。


はい、そうです。
ぷれます!です。
まだ生きてますよ、このプロジェクト。

先週末あたり、UDPを使ったネットワーク通信系の自作ライブラリを整えていました。
UDPを使った通信を手軽に実装するための自分用ライブラリです。
それがなんとか形になって、テキストベースのUDP通信ができるようになりました。

で、byte[]データに画像の元データを送り込めば、そのまま画像のやりとりに転用できるわけですが、これを使って、今、よりみち機能を実装しています。

そうです、親機の画面を子機にうつす機能です。
使い道があるかどうかはわかりませんが、リモートデスクトップ機能がなくても、メインディスプレイの画面を、同じネットワークに接続された複数台のマシンに複製することができます。

上の画像中の「ぷれます!イメージパケットレシーバー」がそれです。
まだ仮題ですけどね。

UDPで一方的に画像データを送り付けられるので、これを単純にデコードして表示しているだけです。
通信帯域を食うので、JPEG圧縮しているため、画像が荒いんですが、そこはご愛敬です。
ただ、1KB以上のデータをやり取りしようとするとエラーが発生します。
バッファーサイズでかすぎだって(´・ω・`)

ですよねー。

なので、この辺、パケットの分割をうまいことルールづけしてやる必要があります。
だから今はこんな小さな画面で複製しているわけです。

マルチディスプレイの画面いっぱいを不自由なくネットワーク転送できるように、ちょっと検討中です。

それがおわったら、またアップしますね。
制限付けるかもだけど(ぉぃ



・・・とりあえず、明日も仕事なので寝る。普通に。(´・ω・`)