あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

内科・循環器科

おとといあたりから、やや強めに胸に圧迫感を感じたので、普段、なんでもない風邪なんかではまったくスルーするのに、今回は生命の危機を感じて、町のクリニックに行ってきました。

私の住むエリアは、割とクリニックが充実しているので、内科・循環器科も徒歩3分で着きます。
ちなみにこの前行った歯医者も徒歩2分です。定期健診すっぽか(ry(ぉぃ

で、人もいっぱいいたので、1時間くらい待って、血圧測定(結果は正常)のあと内診へ。
その症状だと「狭心症」の疑いもありますねって、なんか怖いこと言われて、心電図とX線を撮ることになりました。


・・・で
結果、特に狭心症とか、心筋梗塞とか、心臓周りの病気は否定されました。
心筋梗塞が認められる場合、心電図に特徴的な波形があらわれるそうですが、それもないし、まだ若いということから、それはないでしょうとのこと。
よかったよかった。

大動脈にも問題ないそうです。
これまたよかった。

ただ、X線写真をみると、両方の肺が上にあがってますねって。
黒く見えるところが空洞で、白く見えるところが肺ですが、普通は上に黒、下に白なのに、あさりさんは逆ですねって。

・・・え?

ただ、そういうものかもしれないし、そうなっているからといって異常であるということでもない。
なので、経過観察ですね。薬の処方もありません。気にしないでいいですよ。一過性のものかもしれませんね。
とのこと。

そんでもって、ジョギングとか運動しとけっとのこと。


う~ん、内科・循環器科レベルでは、健康上の問題はないという解釈で、そういうお墨付きが得られたのはうれしいが、この感じはなんなんだろう。
ストレスか?


まぁ、いいや。
放置で(´・ω・`)