あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

ガルパン劇場版4DXに行ってきました(6月17日)

アニメ「ガールズ&パンツァー」の劇場版が公開されて間もないころに、ららぽーと横浜の映画館で1度見ましたし、限定版のBDも(まだ未開封ですが)購入したのですが、しかし4DXというものも体感してみたく、6月17日(金)に、仕事が終わった後、みなとみらいのイオンシネマまで行ってきました。


○ ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER)|イベント上映
http://girls-und-panzer.jp/theater.html


長いこと、行こう行こうとは思っていたものの、体調不良をこじらせるなどして、結局この時期に。

しかも、6月17日で神奈川県を含む多くの映画館で、4DX上映が終了してしまうとのことで、このチャンスを逃すわけには当然行かなかったわけです。

絶対後悔すると思って(´・ω・`)


厳密に言えば、一度は上映を終了したのですが、「4DX効果マシマシ版」となって香りもバブルも霧も、効果がパワーアップして帰ってきたみたいな、そんな感じらしいです。


イオンシネマみなとみらいまでは、電車を使って自宅から1時間程度。
21:30からの、ホントのホントのラストランを予約して、行ってきた次第です。


イメージ 2

みなとみらい


イメージ 1

ビブレの5階(だったはず)に、イオンシネマが入っています。



イメージ 3

インターネットで予約したので、上映開始25分前にチケットを発券。
受け付けは、上映開始10分前にならないと始まらないとのことで、しばし待機。

4DXは、今回初体験です。ガルパンほど4DXとマッチした映画はないという意見もネット上で散見されたので、こりゃまた見るしかないわけで。

そもそも4DXって何?って感じかもしれませんが、4DXとは映画の音と映像だけでは物足りない人たちが、アトラクション的な要素も合わせて楽しんじゃう的なノリのやつです。
だから、ちゃんと映画の世界にのめりこみたい人は、4DXは選択肢から除外されるのですが、ガルパンのようなアクション系要素バリバリな映画だと、こういうのもアリなわけです。

先ほどもちょっと書いていますが、映画のシーンと連動して、香りがまったり、シャボン玉や霧が現れたり、風が吹いたり、イスが揺れたり、背中をどつかれたり、足元がぐらっときたり、耳元がシュッてなったり、水が飛んで来たり、フラッシュが点滅したりします。
たぶん、これで全部だったはず。



受付が始まり、ちゃちゃっとスクリーン1のD6席へ。
場所・時間・座席が分かれば、私のリアル人物と紐づけされてしまいますが、誰も気にしないレベルのところなので、書いたところで問題なし。

そこそこ人はいましたが(主に男性)、全席埋まるほどの混雑具合ではありませんでした。


そして、映画がはじまる。
その前に、紹介とか、いろいろあるわけですが、カーアクション的な4DXのプロモーションビデオから「何か物足りない」っとなって、そこから4DXがバリバリスタートします。
いやー、すごいすごい。弱い霧吹きなみに水も飛んできます。
水はON/OFFできますが、OFFにする理由がない。

あと、プロモーションの中に、貞子vsかやこなんてホラー4DXがありましたが、ぜってー見ないと心に決めました。いや、そもそもアニメ以外はたぶん劇場で見ることはないかもですが。


そして本編。
内容自体は、一度まじめに見てるので、今回は4DXとあわせて楽しむことにしていましたが、いやー、たのしかったです。
撃ち合いのシーンとか特にね。すばらしかったです。

4DX的な気になった点と言えば、なかなかしぶといシャボン玉は、投影機側まで飛んで行って、まるで虫でもいるのかバリにちょっと画面に丸い影が映りこんだり、マシマシな霧や煙でスクリーン下方ほどよく見えなかったりという・・・その辺は、アトラクションだから仕方ない的なところでしょうかね。

あと、イオンシネマみなとみらいの話かもしれませんが、戦車どうしがぶつかりあうなどの金属音や、高音が、若干キンキン行ってたような・・・そこもマシマシ?

ま、でもほんと、たのしかったです。
行ってよかったと思います。

ただ、さすがに2時間ぶっ通しのアトラクションなので、ちょっと疲れました。ケツも痛くなった、おっさんか(´・ω・`)



そんでもって、終電の1本前で無事帰宅。
その時は、まだ金曜日が終わったばかりだったのですが、土日は無駄に過ごして今に至る(´・ω・`)

もっと時間あると思ってたのになー(´・ω・`)



ちなみに、通常だと2800円くらいしそうなところですが(4DXは通常料金+1000円なので)、イオンシネマみなとみらいでは「ハッピーナイト」割引があって、毎日20時以降の上映作品は1300円均一になるので、それで2300円だったみたいです。知らずにお得を味わっていました。


それと、自転車で行ける場所にあるイオンシネマ港北ニュータウンでは、今月末までULTIRA上映しているみたいです。
「ULTIRA」というのは、ざっくり言うと、スクリーンが超デカくて、音響も多方向からすごくて、立体的な、映画の世界に入り込んだような感覚でどっぷり作品に浸かれるものみたいです。
そして料金が3000円と高い。

こちらは迷い中ですが・・・どうしよか。


現時点では、兵庫県以外は6月末で全形態で上映終了の予定なので、大画面でどっぷりガルパンの世界に浸かりたい方は、お早めに!