あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

今日は1秒長い1日

今日、2015年7月1日、午前8時59分59秒と、午前9時00分00秒の間に、「うるう秒」が1秒だけ、午前8時59分60秒が挿入されます。


○ プレスリリース | 「うるう秒」挿入のお知らせ | NICT-情報通信研究機構
http://www.nict.go.jp/press/2015/01/16-1.html

○ イベント&トピックス | 午前8時59分60秒を見てみませんか? | NICT-情報通信研究機構
http://www.nict.go.jp/info/event/2015/07/150701-1.html


なので、今日は、いつもより1秒だけ長い1日になります。

1秒あれば、何ができるだろうか?


私の場合は、始業が9時30分なので、1秒余計に仕事をすることにならずに済みます。1秒だけ、ですけどね。

8時30分始業の人は、いつもより1秒だけ、余計に働くことになります。単位時間あたりの給料を考えると、ほんのちょっとだけパフォーマンスが落ちますね。ほんのちょっとだけ、ですけど。


今回のうるう秒のいつもと違うところは、平日に挿入されること。

銀行や証券取引所などなど、高精度な時刻を用いるいろんなシステムが動いているわけですが、事故なくうるう秒が運用できるでしょうか?

ちなみに、東京証券取引所では、午前7時からの2時間の中で、うるう秒の1秒間を分散させるそうです。

○ 「うるう秒」対策 東京証券取引所は1秒を2時間かけて分散 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10293426/


うまいこといくといいですね。

おしまい。