あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

ドコモメールがパソコンからでも使えるようになったみたいですよ?

ドコモのspモードメールをクラウドに対応させた「ドコモメール」がパソコンのブラウザなどからでも閲覧・送信できるサービスが今日からスタートしました。


○ 報道発表資料 : 「ドコモメール」の機能拡充について | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2013/12/16_01.html


詳しいことはよくわかりませんが、とにかくスマホやケータイだけでしか送受信できなかったドコモのメールがパソコンからでも送受信できるようになった、ということらしいです。

クラウドなので、自分のメールアドレスあてに届いたメールがサーバー側で受信され、各個人の端末でサーバーにアクセスして受信したメールを閲覧します。必要に応じて受信したメールをダウンロードします。

私もドコモユーザーですからね。さっそく試してみました。


1.「docomo ID」を準備する

2.まずは「docomo ID利用設定」を有効にする

上記の2ステップについては、以下のページで操作方法が紹介されています。
利用しているスマートフォン端末には「ドコモメール(旧spモードメール)」がインストールされている状態にしておいてください。

○ マルチデバイスでのご利用方法 | サービス・機能 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/usage/multi_device/index.html


3.「ドコモメール(ブラウザ版)」にアクセスする

以下のURLが、「ドコモメール(ブラウザ版)」になります。

○ ドコモメール
https://mail.smt.docomo.ne.jp/


利用するためには、事前にスマートフォンなどでドコモメールの利用を開始している必要があります。


イメージ 1

これがドコモメール(ブラウザ版)のトップ画面。

「ログイン」ボタンから、自分のdocomo IDでログインします。


イメージ 2

docomoID とパスワードを入力します。


イメージ 3


おぉ!
スマートフォンで受信したメールがパソコンのブラウザ上からでも閲覧できるようになりました。

(お前の端末、メルマガしか届いてないのかよーって?うるさいなぁ。。。

これなら、パソコンとインターネットに接続できる環境さえあれば、スマートフォンのバッテリーが切れていてもメールの送受信ができますね!
それに、急ぎの長文メールもパソコンのキーボードならスラスラかけるはず。
迷惑メール報告もあるみたいで、なんかいろいろ利便性が向上した気がします。


ドコモメール(ブラウザ版)のURLはお気に入りにブックマークしておけば、いつでもアクセスできます。
今日の午前4時からは、お使いのメールソフト(MS Outlook など)でも送受信できるようになります。
設定方法は、自分で調べてね(私はメールソフトは使わないので)。


このサービスはもちろん、無料です!
どんどんサービスが充実してくれるのは、私としてもうれしい限りですな!