あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

BD-RE XLも安くなりましたね

最近、エンタメ系の記事ばかり書いているので、たまには元の路線(?)に戻ってみましょうかね。

先日、SONYから新しいBD-RE XLが2種類リリースされました。


○ BNE3VBPJ2/5BNE3VBPS2 | ブルーレイディスクメディア | ソニー
http://www.sony.jp/bd-media/products/BNE3VBPJ2_5BNE3VBPS2/index.html

SONY BD-RE XL(3層:2倍速) 印刷可能ブルーレイ 5BNE3VBPS2
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/dcc_sony-5bne3vbps2


BD-RE XL 1枚の「BNE3VBPJ2」と、同5枚パックの「5BNE3VBPS2」です。
いずれもディスクの種類は同じですが、1枚の方はディスクケースが10mm、5枚パックの方は5mmとなっています。


このBD-RE XLは、以下のような記録メディアです。

ディスクの種類:BD(ブルーレイディスク)
書き換えタイプ:書き換え可能(Rewritable)
ディスクの容量:100GB(XL/TL)
書き込み速度:2倍速


XLの規格には、3層(TL = Triple Layer / 100GB)と、4層(QL = Quad Layer / 128GB)の2種類が存在するのですが、今回発売されたBD-RE XLはTLなので、容量は100GBです。一番安い無印(SL = Single Layer / 25GB)の4倍の容量ですね。


で、それだけだと今までと同じなので、特に記事にするほどではないのですが、今回発売されたものは、SONYを含めてこれまで出てきたどのXLメディアの値段よりも安く設定されています。

5枚パックの方は、5枚で5980円なので、1枚あたり約1200円。従来は、1枚だけでもBD-RE XLで5000円以上していたので、一気に価格が落ちました。

まだ商品が発売を開始したばかりなので、これからもう少し値下がりすることも期待できます。
すでに4980円で販売している店もありますからね。

ただ、プレーヤー、レコーダーによっては、XLの規格に対応していないため、録画・再生ができないことが考えられます。購入の際は、事前に手持ちの機器がXLに対応しているかどうか、チェックしておきましょう。


100GBあると、1クールのアニメはこれ1枚に収まります。
なんという理想的なディスクよ。

ただ、1枚単価がやや高い。それから、これ1枚がぶっ壊れるだけで、1クール分全部が失われることになる。
んまぁ、連続物の場合、1クールを何枚のディスクに分けて残そうが、間の1枚でも消えれば、それは無に等しいとも言えますが。

まぁ、これは容量が増えることによる宿命みたいなもの。
ある程度は覚悟の上で、コストとパフォーマンスの兼ね合いを見ながら、使うかどうか検討してみましょう。


それから、1クールは入るとはいえ、少々、オーバー。
若干容量の大きめなBS日テレやBS-TBSをダビングするとして、BD-R DL + BD-R 各1枚の計2枚に収まります。もちろん、こちらの方が、スペースはとるが、コストは低い。

難しい選択ですね。
まぁ、でも、今まで高くてなかなか浸透しなかったXL規格が、今回のことが発端となり、各社で価格競争に走ってくれれば、うれしいなと思います。

品質も大事ですケドね。
これからに期待!