あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

とりあえずAmazon Student会員になってみた

とりあえずAmazon Student会員になってみました。


○ Amazon.co.jp: Amazon Student: 学生のためのプログラム Amazon Student
http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=2410972051



Amazonによる学生のための会員制プログラムです。
.ac.jp などの学生用メールアドレスを持っている必要があり、また年会費を払うのに必要なクレジットカードを持っている必要もあります。
当然、Amazonのアカウントも持っていなければなりません(ただし、アカウント登録時のメールアドレスがYahoo!JAPANのフリーメールアカウントのような、学生用メールアドレスでなくても問題はありません)。
そのほかにも条件はありますが・・・


○ Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon Student
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=amb_link_66066209_1?ie=UTF8&nodeId=200976930&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=left-2&pf_rd_r=0Y4S49E00KE9CK6RQFA2&pf_rd_t=101&pf_rd_p=131098889&pf_rd_i=2410972051


詳細は、上記ページで確認してください。



年会費として1900円必要ですが、最初の6か月間だけは無料で利用できます。もちろん、無料期間中に退会することも可能。

会員になると、対象書籍の購入でポイントが10%つきます。(現在はキャンペーン中で、15日12時まで+5%の15%のポイントがつきます)

そのほか、当日お急ぎ便(税込500円)やお急ぎ便(税込350円)、お届け日時指定便(税込350円)を何度でも無料で利用できます。
有料会員になっても、上記サービスや書籍をたくさん購入するのであれば、後々お得かもわかりませんね。


加えて、会員になると、1000円分のポイント(=1000ポイント)ももらえます。
ポイント加算は登録月の翌月中旬ごろだったと思いますが。

まぁ、私も今年で大学卒業ですから、とりあえず登録だけして、期限切れ前に退会という手を・・・と、考えたわけですが。


ちなみに、同様のサービスであるAmazonプライム会員とは別なので、今回の無料体験に参加しても、参加後にまたAmazonプライム会員の無料体験に参加することも可能です(これまでに参加していない場合)。

現在、Amazonプライム会員の無料体験に参加中の場合は、無料期間が6か月間延長されます。

なお、無料体験を途中でやめた場合、再度受けることはできません。
無料体験が終了すると、有料期間に自動的に移行するので、ご注意ください。


ということで、小ネタでした。
おしまい。