あさりのみそしるダイアリー

言いたいことを言える世の中の方がいいよね(´・ω・`)

おはよう!スパンク

・・・なんつって。

えっ、最終の結果がどうなったかって??


私が知りたいくらいですよ・・・orz



まぁ、そんなの待っててもしょうがないし、残りのコマもまだ3つあるので、それらを生かすためにも、昨日はけっこうな時間、筆記試験対策をしていましたよ。難しいらしいので…(さすがa業界!)。

といっても、やってるのは漢字くらいなんですけどね。「国語」だけの試験があるみたいなので。
漢字が読み書きできて加点される点数は微々たるものだけれども、それがすべてできればデカいですよ、きっと。
みんなできてたとしても、少なくとも漢字で引き離されることはないですよ。

ちなみに、同じAじゃなくてa業界の筆記試験、1回は通ってます(その1回が今のところ最初で最後なんですけどね)。


正直、一朝一夕の勉強で何とかなるのは、漢字くらいだと思います。
時事とかは、普段からテレビなり新聞なり、インターネットなりで、ニュースを見るようにしているので・・・なんとかなってほしい!

まぁ、時事(+漢字+英語)対策(?)の本も手元にあるので、一通りまた見直しますけどね。

ちなみに、手持ちのコマで筆記試験を控えているのはこの会社だけです。
何気に今の第1志望でもあるわけですが、なんというかその・・・期間が・・・期間が長いらしいのです。

選考終了が5月末か6月のはじめくらい。そういえば、そんなこと説明会で言ってた気がするなぁ・・・。
その頃は、本来の第1志望がまだ生きていたので、あまりしっかりと認識していませんでした。


えっと・・・推薦で攻めるべきですかね、今の状況は。
でも、もしそれで内定を頂けたとしても、それってつまりこの会社には行けないってことですよね。
推薦の効力なんて大したことはないので、私に限って、推薦を使えばほぼ確実に内定まで行けるかと言ったら、んなこたぁないと突っぱねられてしまいそうですケド・・・。

う~ん、死亡フラグですかね。どっちを立てればいいんでしょうか?
ここを除く、選考中の手持ちの2つの持ちコマでなんとか決められれば、あとはここに集中するだけなんですけど・・・。
もしここが早期で死んだとしたら、まだチャンスはあるかもしれませんが、筆記が通過してその次の選考で・・・となると、推薦の時期的にはもうなんというか、ウンコとしかいいようがありません。


まぁ、仮にココがダメだったとしても、残りの手持ちの2つの持ちコマであれば、私は何の問題もないと思ってはいるんですけどね。うん、だから本当にどうしよう。。



なんというか、もっとうまく動けたはずではありますが、今更何を言ってもしょうがないので、とりあえず筆記試験がんばります。



もうね、就活カテゴリの中身、典型的かつリアルな就活生日記ですよ、ホント。
よく本とかで見る、いわゆるデキる子とは違う現実ですよ。これがリアルですよ。

書籍化したら売れますかね、しませんケド。てか、売れねーよ。。。


漢字の対策本で、厭世(えん・せい)という言葉を覚えました。
なかなかしっくり来る言葉ですね!