あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

就活メモ:新幹線の切符を買ったときに領収証をもらい忘れた時は?

明日、神奈川のとある会社の1次面接にいくのですが、なんと交通費が支給されるとのこと!
私はよろこんで、今までの高速バスではなく、新幹線で行くことに決めました。

で、もちろんいくらで買ったのかという証拠がないといけないわけですから、新幹線の切符を購入する際に、領収証も忘れずにもらわないといけません。

そう、もらわないといけなかったのです!



いけなかったのですが・・・



分かっていたのですが・・・



JR長野駅の「みどりの窓口」で切符を購入しました。学割証を使って「長野⇔東京間・16日・自由席・往復」で切符を買いました。
で、切符を買い終わって、駅を出てから気づいたコト。



「あれ、領収証もらってなくね?」



アホですね、わたしはとんだアホ野郎です。
切符を買う前までは分かっていたのに、当の購入手続きにおいて、もらい忘れてしまったのです。


ということで、先ほど切符を買った「みどりの窓口」にまた行くことに。
行列に並んで、あいた窓口から順々に入っていく流れで、たまたま、切符を買った時と同じ人に当たりました。


「先ほど切符を買ったときに、領収証をもらい忘れてしまったのですが・・・」

と言うと、丁寧に対応してくれました。
買った切符を渡して、何か処理をした後、領収証とともにまた私の手元に切符が。

ちなみに、名前欄は空欄にしてもらえました。

いやぁ~、めでたしめでたし。



ポイントとしては、窓口の担当者は誰であれ

・切符を使う前であること
・切符を購入した人と同じ人であること
・購入した切符を手元に持っていること
・購入した駅と同じ駅の「みどりの窓口」であること

上の条件がそろっていれば、領収証を購入時に発行し忘れても、あとから発行してもらえると思います。


ということで私みたいに、切符購入時に領収証を忘れてしまっても、あわてないでまた窓口に行ってみましょう!
次から気をつけます・・・。


しかし、高いですね、新幹線・・・
こんなことでもない限り、毎回なんて使ってられませんよ。