あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

エントリーシートねぇ・・・

さりげなく追加していた「就活」カテゴリ。
これが「就活」カテゴリの記念すべき1本目の記事です。

う~ん、いよいよ本格的に始まってきましたね。

就活、すなわち就職活動。
私の学生生活も(順調にいけば)2014年3月末で終了し、4月からは社会人です。

ただ、その前に立ちはだかるのが就職活動ですね。

これまでに就活について考えたことがなかったわけでは決してないのですが、浅いレベルのことしか考えていなかったので、う~ん・・・なんとも・・・。

自分と向き合うことが多いですね、振り返ってみると、う~ん、平凡というか、平均レベルよりもやってきたことは少ないかもしれません。

まぁ、あまり短所みたいなことを考えすぎると「あれ、どこにも雇ってもらえなくね?」となってしまうのでイカんわけですが。


さてさて、今日も行ってきましたよ、会社説明会。
合同ではなく単独の説明会です。

一応(?)、情報系の学問を専攻しているので、今回行ったところはその系統の会社なんですが。
若いうちは給料が安い(=低コスト)かつ体力があるのでバリバリ働ける(=残業大歓迎!働かさせていただける!)という印象を受ける説明でして、さらに向上心がないと10年もしないで切り捨てられるかもしれないという・・・

会社によりけりなんでしょうけど、うむむ・・・
あ、決して私には向上心の欠片もないなんていう意味ではないですけど。

学生生活はもとい、これまでの人生以上に長い時間を過ごす会社、しかも最初に就職する会社ですからね。
いろいろ業界なり会社なりを調べながら、納得のいく結果を出すべきなのはやはり言うまでもないのでしょう。

新卒の3割が3年以内に辞めると言いますが、今の時代、辞めたところで再雇用の見込みなんてあまりないでしょうし、新卒よりもはるかに厳しい現実と立ち向かうことになるのでしょう。

ホント、納得のいく結果になればいいのですが・・・


エントリーシートがぼちぼちたまってきています。コレクションしてるわけではないんですけどね。
改めて考えると、やっぱり今までの考えの浅さが目に見えてきます。

どうなるんでしょうかねぇ。
今はそれしか言いようがありません。

もうすぐ提出しないといけないんですけどね、はい。
なかなか難しいですよ。



今が大事な時なのは十分に理解しているつもりです。
仮に収入が多少アレでも、自分に合っていれば別にそれほど問題視はしません。
自分に合っているというのもまた、いろいろですけど。

でも、昔と違って、今はインターネットを使えば個人でも手軽にいろんなことにトライできる時代ですよ。
副業がメインの収入よりも多い人だって、決して少なくないでしょう。

それよりもメインの仕事と、自分の時間の両方をちゃんと両立できれば、どこでもうまくやってけるんじゃないかなぁ・・・なんて。


まぁ、それよか、とりあえずどこか内定ください。
いずれにせよエントリーシート出さないと話になりませんがね。