あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

アイオーデータからパソコン向けデジタルテレビチューナー「GV-MVP/X」シリーズの新製品がリリースされました!

タイトルの通り、アイオーデータからパソコン向けデジタルテレビチューナー「GV-MVP/X」シリーズの新製品がリリースされました。

まぁ、少し前の話なんですけどね。


〇 新製品情報 2012年 | フルハイビジョン最大15倍録画! 充実の録画機能を搭載した高機能&高画質モデル | IODATA アイ・オー・データ機器
http://www.iodata.jp/news/2012/newprod/10/gv-mvp_x3.htm


詳細については上記のリリース情報で確認してください。

リリースされたのは、

・USBチューナー
GV-MVP/XZ3(シングルチューナー・シングルエンコーダー)

・PCI-Express x1チューナー
GV-MVP/XS3(シングルチューナー・シングルエンコーダー)
GV-MVP/XS3W(ダブルチューナー・ダブルエンコーダー)

の3機種です。
ハードウェア上の変更は、Xシリーズの1世代目、2世代目と同じもので、3世代通して変更はありません。

ソフトウェア上の変更は、X2シリーズ(2世代目)を拡張した形になっており、1つの放送局に集中して24時間録画し続ける「一局まるごと録画」が加わったことでしょうか。
また、クイック操作パネル「mAgicメニュー」も追加され、操作がよりカンタンになっています。

特にこれといった大幅な変更はなく、第3世代としてリリースするのもどうかなと思う部分はありますけどね。マイナーチェンジと言われても言い返すことができないような・・・。

とはいえ、ハードウェアレベルではこれ以上変更することもないでしょうし、第2世代シリーズのリリースからもうすぐ1年半ですから、この辺で第3世代として出すことで、製品の内容には大きな変更はなくとも、新規性をもたせたかったのでしょう。


既存レコーダーでも24時間録画し続けるものはありますが、それらは地上波に限定されたものです。
製品の詳細についてはわかりませんが、もしBSやCSもまるごと録画できるのであれば便利かもしれませんね。また、最大8チューナー(USBチューナーは4つまで)を同時接続できるので、8チャンネルを24時間録画し続けることも可能です。もちろん最大15倍の高画質圧縮録画も可能です。

ただ、これについては既存の「おまかせ録画」で録画したい放送局だけ選択しておまかせ録画を実行すれば、それと同等のことができますから、「一局まるごと録画」がそれとどう違うのかが気になるところではあります。前者の場合、番組と番組のつなぎ目は切れてしまうので、この点を考慮した設計がなされているのだとすれば、なかなかいい機能かもしれません。

それと、ソフトウェアレベルの変更は、第1世代と第2世代とでは大きく異なり、後者は「GT」という冠を付けたデザインを一新したソフトになっているので、第1世代からの無料アップデートによる第2世代のソフトウェアへのアップデートはなかったわけですが、今回はそのような変更はありません。第2世代を所有している人でも、次回以降でのアップデートにより第3世代相当の機能を持つことができるかどうか、気になるところです。


まぁ、私はすぐに手を出すつもりはありませんが、とかく「一局まるごと録画」については気になる部分ではありますので、様子を見てみますけどね。