あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

DTCP-IP Disc Recorder がなんか停止するんだけど・・・(2)

書けるときに書かないと、あとで絶対に書かないので。


こういう現象も起きています。


イメージ 3


「準備中です・・・」のまま停止した状態です。

先ほどとは違い、ドライブがBDドライブ1つしか接続されていないパソコンです。
これは、コンテンツのダビング中ではなく、ダビング済みのディスクを取り出して別の新しい(何も記録・フォーマットされていないまっさらな)ディスクをセットしたときにたまに起こる現象です。

こちらもまれにしか起こらない現象であり、原因はよくわかりません。


他に選択可能なドライブがないとこうなるのでしょうか?



ちなみに、「DTCP-IP Disc Recoreder Tool」を閉じて・・・

イメージ 1

これは正常動作しているときのものですが、「タスクマネージャー」のサービスタブから右下の「サービス」ボタンを押して


イメージ 2

「DTCP-IP Disc Recorder」を探して「サービスの再起動(または開始)」を実行します。


その後、「DTCP-IP Disc Recorder Tool」を開くと、普段通り、正常な表示に戻っています。
この状態でためしにコンテンツをダビングしてみましたが、問題なく実行できました。

ただ、2回目にこの状態に陥った時は、この手は使えなかったので再起動しましたが。
というより、素直に再起動できるなら再起動した方がいいと思います。


よくわからない不具合がけっこうあるのかもしれません。




アイ・オー・データ機器 BRP-U6DM ネットワークダビング対応 ポータブルブルーレイドライブ (BRPU6DM) (BRPU6DM)
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/tantan_366929