あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

DTCP-IP Disc Recorder がなんか停止するんだけど・・・

DTCP-IP Disc Recorder ネタが続きますが・・・


コンテンツをBDにダビング中になぜか「DTCP-IP Disc Recorder」の動作がおかしくなります。
ドライブを見失っているのかどうかわかりませんが、とにかくよくわからない!


イメージ 1

コンテンツをダビング中に突然このようになります(いや、その瞬間を目の当たりにしたことはないんですが)

ドライブが「Unknown」にありダビングに失敗します。やっぱり、ドライブを見失っているのでしょうか?




イメージ 3

エラーの詳細はこの通り。
よくわからないですね。







イメージ 4

ちなみに、正常な状態だとこうなっています。
ちょっとキャプチャしていないので画像ははれませんが、ダビング時までGドライブだったドライブ情報がEドライブ(PCに接続している別のドライブ)に勝手に切り替わっています。
「コンピューター」(マイコンピュータ)にはドライブと中のディスクの容量などが表示されるので、パソコンがドライブを認識していないわけではなさそうです。



イメージ 5

ちなみに、ダビングに失敗したコンテンツは転送元のRECBOX内にはちゃんと残っています。


イメージ 6

エラーログ。通信に失敗しましたということで。


イメージ 7

ダビング中にドライブを見失った・・・なんてことになると、考えられるのはそれまでにダビングが完了したコンテンツの状況です。
今回のエラーの前までに1つのコンテンツのダビングが完了していたわけですが・・・

パソコンを再起動したあと再生テストしてみたら、ちゃんとコンテンツはBD内に存在し、再生も正常にできました。


イメージ 8

その後、同じディスクにコンテンツをダビングしたわけですが、先ほどダビングに失敗したコンテンツを含めてすべて正常にダビングできました。


イメージ 2

ちゃんと既存のBD内タイトル(「レベルE #6」)を含めてすべて正常に再生できました。



とりあえず、解決策は再起動しかないかと思います。
無理やり復活させて、後にダビングしたコンテンツが軒並みどっかに消失したなんてことになったら、もう発狂ものですからね。

ちなみに、先ほど再起動させても連続でこの現象が発生しました。BDドライブを1日中ずっと走らせているわけで、過労なのでしょうかね?

連続して使用すると、なんらかの負荷がたまって爆発するのでしょうか?とりあえず休ませていますが。



頻繁に起こる現象ではありませんし、正常に再生できるのならば問題はありませんが、ひやひやしますし、なんといっても途中でこういう不具合が起きるとなにかと効率が悪いので、なんとかしてほしいものです。

何らかの拍子にコンテンツ消失なんてことにもなりかねませんから、ホント怖いですよ。





アイ・オー・データ機器 BRP-U6DM ネットワークダビング対応 ポータブルブルーレイドライブ (BRPU6DM) (BRPU6DM)
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/tantan_366929