あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

mAgicTV Digital で、複数の録画済み番組のDTCP-IPダビングはできるの?

またまた検証ネタです。これが最後です。

mAgicTV Digital で、複数の録画済み番組のDTCP-IPダビングはできるの?

ということで、さっそくやってみました。


そもそも・・・

イメージ 2

ヘルプの方には、DTCP-IPダビングでは複数の番組を選択できないと書いてありますが・・・。




イメージ 1

先の検証の通り、録画中のDTCP-IPダビングはできないので、録画をしていない状態で検証します。


イメージ 8

で、こんなかんじ。H.264フォーマットで録画した番組もDTCP-IPダビングできます。
再生は、クライアントによってはサポートしない場合があります。DRなら確実に再生できるでしょう。もちろん、DTCP-IPに対応したクライアントであるという前提はありますが。


イメージ 9

複数番組を選択してダビングします。



イメージ 10

ダビング先のサーバーを選択して・・・


イメージ 11

残容量を確認して・・・


イメージ 12

選択された「3個」のコンテンツとちゃんと書いてあります。



イメージ 13

転送が始まりました。ちゃんとリストには選択した3つの番組が表示されています。


イメージ 14

あとちょっと。


イメージ 15

ちゃんと転送できました!


イメージ 3

転送先のサーバーのリストにも表示されています。


というわけで、ヘルプではできないと書かれている複数番組のDTCP-IPダビングですが、行えることが確認できました。
一括してDTCP-IPダビングできるので、録画した番組をまとめて転送できて便利ですね。


イメージ 4

ちなみに、1つ目は容量の小さい番組、2つめは容量の大きな(13GB)番組ですが、このような表示をすることから、転送にかかる残り時間は、すべての番組のダビングが終わるまでの時間ではなく、現在ダビング中の1つの番組のダビングが終わるまでの時間であることがわかります。



あと、関係ないけど、録画モードで1TBのHDDに保存できる録画可能時間を調べてみました。

イメージ 5


H.264 HR15モードの場合、1TBあたりの録画可能時間は1324時間48分程度です。
1チャンネルだけの録画であれば、55日分、6チャンネル同時録画を考えた場合、9日程度録画できることがわかります。


イメージ 6

H.264 SR24モードの場合、1TBあたりの録画可能時間は2119時間42分程度です。
1チャンネルだけの録画であれば、88日分、6チャンネル同時録画を考えた場合、14日程度録画できることがわかります。ただ、画質はよくないです。なんというか、ワンセグ程度と考えた方がいいでしょう。まぁ、ワンセグよりは解像度は大きいですけどね。


イメージ 7

MPEG2 LPモードの場合、1TBあたりの録画可能時間は757時間2分程度です。
1チャンネルだけの録画であれば、31日分、6チャンネル同時録画を考えた場合、5日程度録画できることがわかります。
画質はSR24モードよりはいいものの、HR15の方がLPより画質がいいように私は思います。


参考までに。




I・O DATA/アイ・オー・データ GV-MVP/XZ2 USB接続地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャー シングルチューナー
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/murauchi_4957180095448
I/Oデータ 地上・BS・110度CSデジタル対応 TVキャプチャーボード PCI Expressモデル GV-MVP/ XS2[返品種別A]
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/joshin_4957180095431-44-9833
【送料無料】 アイ・オー・データ PCI Express接続 Wチューナー&Wトランスコード搭載 地上・BS・110度CSデジタル対応TVキャプチャーボード GV-MVP/XS2W
http://item.shopping.c.yimg.jp/i/g/hows_4957180095424