あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

HDH-U1.0SR2 がやばい!!

08年11月頃にアウトレットで12,800円くらいで購入した、アイオーデータの加速度センサー内蔵1TB USB外付けHDD「HDH-U1.0SR2」がやばいです!


イメージ 1


何がやばいのかというと、パソコンと接続すると、読み込み始めてすぐ、自滅するのですよ。
つまり、自分の振動でセンサーが働き、読み込み動作が停止するということです。なんじゃそりゃ!

まぁ、前からそういうことはちょくちょくあったのですが、最近は自滅の無限ループなのでどうにもなりません。


そんでもって、今はアクセスランプは光るものの、センサーなどははたらいていないのに、途中で読み込みが停止してしまうという・・・。


Windows Vista の「コンピュータ」ウィンドウも、途中で応答なし状態になってしまいます。


これは、ディスクが悪いのか、それともケースが悪いのか・・・。できれば後者であってほしいのですけどね。

中には大事なデータや、mAgicTV Digital で録画した番組がたっぷりとつまっています。
これを失うのは非常に被害が大きいのですよ。


分解して、ディスクだけ取り出して、よくあるHDDリーダー・ライターなんかに差し込んで使えるようになれば、それに越したことはないんですけどね・・・買えってか。


今は、電源ケーブルもUSBケーブルもはずして、電源スイッチをOFFにして寝かせています。どうなることやら。