あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

自分用メモ

大学の授業でなにやらいろいろとやるようだけど、ちょっといろいろと問題があって詰まってしまったので、その解決方法をだな・・・。


前準備:「glut32.dll」を「C:\Windows\System32」にコピーする
これでできあがったexeファイルの実行時に「glut32.dll」が見つからないことによる不正終了を回避できる。

VC++:メニューの「プロジェクト」⇒「既存項目の追加」で「glut32.lib」を選択、追加
これでビルド時の「LINK : fatal error LNK1104: ファイル 'glut32.lib' を開くことができません。」の問題を解決できる。

GLUTのヘッダーファイル、ライブラリはプロジェクトフォルダ内のプロジェクトと同名のフォルダ(ソース用フォルダ)内にGLフォルダごと入れておくと扱いやすいかも。



ね♪