あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

アイオーデータから「HDL2-Sシリーズ ファームウェア Ver.1.03」が公開されました。

アイオーデータのネットワークHDD「HDL2-Sシリーズ」「HDLP-Gシリーズ」「LAN DISK S シリーズ」のファームウェアのアップデータが公開されました。

もちろん、私の手持ちのHDL2-S2.0も「HDL2-Sシリーズ ファームウェア Ver.1.03」が公開されました。

16日にもアップデータが公開されたばかりですが、今回は何が更新されたのでしょうか。


今回公開された Ver 1.03 を適用することで次の点が更新されます。

----------------------------------------------

HDL2-Sシリーズ ファームウェア 変更履歴
■Ver.1.02 → Ver.1.03(2010/09/21)

・iTunes10でファイルが見つからなかった件を対策。


○HDL2-Sシリーズ ファームウェア 変更履歴
http://www.iodata.jp/lib/product/h/3440_winvista.htm

----------------------------------------------


なお、アップデータのダウンロードには製品のシリアルナンバーは必要ありません。
また、改善される内容は機種により若干異なります。


iTunesは私は使用しないので特にいいのですが、とりあえず適用しておきました。

で、最近似たようなエントリーを書いたなと思ったら、Yahoo!ブログにしてやられた、復旧中のエントリーが放置状態でしたね。そのうち書きます・・・。


ちなみに、同じ日にマッハドライブもアップデートされています。一部の環境での最適化効率が改善したとのことで、こちらもアップデートしておきました。えぇ、前にコイツがついてくる外付けHDDを購入していますからね。当のHDDはレコーダーと一緒になっていろんな番組の録画データを保持しています。1TBもあるのでまだまだ余裕がありますよ。