あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

9日の高校野球の放送時間延長による「こばと。」19話放映問題について16日に再放送決定!

夏のこの時期と言えば高校野球・甲子園と言う方もおられるでしょう。
夏はそういう時期でもあります。

今週分の「テレビガイド!」でも

『今週も甲子園編成が一部で続きます。毎年恒例です。
番組編成に変更が生じるため、レギュラーで視聴・録画している番組がある方はよくチェックしておきましょう。』

と書いている通り、高校野球の中継には放送時間の延長などがつきものです。

今月9日月曜日のNHK教育テレビにおいて、19:25~50までの通常枠でアニメ「こばと。」の第19話が放送される予定でしたが、雨などの影響でその前の時間に放送されていた高校野球中継が放送時間内に放送が終わらないことになりました。
これに伴い、19:25ごろ、その中継のアナウンサーやテロップで「アニメ『こばと。』の時間ですが高校野球を続けます」の告知が出ました。しかし、この時点では「中止」とは一言も言っていません。

その後も野球中継が続き、本来の「こばと。」放送時間終了のころに、通常編成上の次の番組である「みんなのうた」が放送中止、続いて次の番組「まいにちスクスク」が放送中止になりました。
しかし、その次の番組である「福祉ネットワーク」は中止のアナウンスはありませんでした。

20時過ぎも高校野球の中継は続き、20:20ごろに試合終了、21分にはEPGが更新されアニメ「こばと。」が20:25から放送決定の第1報となり、次いで同じ頃にテロップが表示されました。

20:25からアニメ「こばと。」第19話の放送が始まり、50分に終了しました。

この日の放送に関する流れは以上の通りです。
20:05~20:15の間は夕食のため私はテレビの前から席を外していましたが、それ以外の時間は放送終了まで(私としては興味ないし見るつもりも全くない)高校野球をテレビに映しつつ、とある場所にへばりつきながらテレビの前にいました。



さて、放送の流れは以上の通りですが、なにやらおかしな出来事がおこりはじめたわけで。
私はBSですでに捕獲しているのと、どのみちSP画質に落としてDVDにダビングしているためBSよりも画質の良い地上波の放送でも特に録画をしていない単なる視聴組なのでいいのですが、高校野球の延長に伴って録画予約ができなかった、あるいはリアルタイムで視聴しようと思っていたが中止だと思い込んでいたという話があるようです。

もちろん、NHKの放送では「放送中止」とはひとことも言っていないので、高校野球が延長されたからと言って勝手に中止だと思い込むのは、「放送中止だと思ったら実際はやっていた」法則にひっかかりそうなものですが、ただ放送するなら放送すると明言してくれれば余計なことを心配する必要もなかったわけで・・・。

時間指定録画の場合は当然、録画は失敗するわけですが、EPGから録画予約している場合に、今回の放送の時間追尾ができなかったという事例がチラホラ。

私の環境では先述の通り録画のためのスタンバイをしていなかったためわからないのですが、高校野球の放送時間の終わりが未定であったことや、放送の決定のEPG更新が放送開始4分前(少なくとも私の環境では)とかなり近かったことによるデータ更新のタイミングによる番組の捕捉エラーが考えられそうですね。

プロ野球中継でも日テレの金曜ロードショーなんかは時たま放送時間が変更される場合がありますが、その場合でも野球中継の放送終了から映画の放送開始までに時間があるのと、あの場合は間に天気予報なんかも入ったりするし、mAgicTV Digital の追尾動作を見ていると(さすがにログはありそうですがいつのことだかわからないのでとりあえずログの掲載はしませんが)、2回くらい放送時間の追尾をしていることから、当該番組の放送時間が明確に記述された放送局側によるデータ更新が数回行われているようです。

今回のNHKの場合、高校野球の放送時間の延長による、放送時間が変更されたEPG内からは「こばと。」の番組情報や枠が消滅していたため、まずこれのせいである程度の録画機はふるいにかけられたかもしれません。
次の復活が先述の20:21のことで、このデータの更新が取れないと録画予約は実行できません。
レコーダーの電源が入り、録画予約の捕捉中であれば追尾できたかもしれませんが、自動追尾中の状態をキャンセルしたり、電源を切ったり、あるいは(シングルチューナの場合)他のチャンネルに切り替えるなど、NHK教育テレビの番組情報が得られない状態になった場合でも録画予約の捕捉に失敗します。

また、高校野球の放送終了の直後にアニメ「こばと。」の放送が始まった(おそらく普段アニメを見ていない人は、びっくりしたかもしれませんね)ため、録画予約の再実行や録画ボタンを押させる時間さえ与えなかったかもしれません。


そんなこんなで、実は今でも19話は当日放送されなかったと思っている方もいるかもしれませんが、多くの問い合わせがあったのかもしれませんね。再放送が決定しました!


イメージ 1

昨日までのEPG情報では16日は第20話を放送する予定でありましたが・・・


イメージ 2

今日の更新によりデータが更新され、第19話が放送されることになっています。


再放送に関しては公式なメッセージも出ています。


○アニメワールド+BLOG:NHK | 再放送・時間変更などのお知らせ | 「こばと。」19話「・・・ホワイトクリスマス。」の再放送について
http://www.nhk.or.jp/anime-blog/160/56749.html


というわけで、アニメ「こばと。」第19話は8月16日月曜日に再放送され、第20話以降は1週ずつずれる形になります。
なお、8月16日にも高校野球の中継があります。もし延長される場合は、リンク先にも記載されているように放送は「休止」であり、第19話の放送は翌週23日にうつります。

NHKの配慮が足らなかった部分もありましたが、なんとか対応していただけたというところでしょうかね。
あと第19話を含めて6話で終了なのにここで録画ができずにコンプリートできないということがどれほど残念なことかは私にもよくわかります。私も第21話が降雨対応放送に切り替わってしまったので地上波で補完しようとしている身ですから。


ちなみに、このようなことは昨年もありましたよね。

○UX新潟テレビ21で「うみねこのなく頃に」第1話を再放送するそうです。
http://blogs.yahoo.co.jp/asari_no_miso_soup/33847851.html

こちらも高校野球がらみです。新潟県のみの話ですけど、流れ的には今回と似たような部分があります。


デジタル化に伴ってEPGからカンタンかつ自動追尾のきく便利な録画予約機能が備わり、自動追尾機能には何度も助けられてきましたが、100%確実に捕捉できるというものではなさそうです。
しかし、EPGの更新操作(テーブルの部分置換)は放送局側からデータが来ない限りは追尾できません。
放送時間の変更によるデータ更新を素早く行っていただきたいというのもありますし、今回の件を教訓にして受信機やレコーダーに頼り切らないようにしたいですね。万が一の時にはすぐに録画ボタンを押せるよう、日ごろからトレーニングしておくとよいでしょう・・・?