あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

mAgicTV Digital あぶないところだった

本日2度目のmAgicTV Digitalネタです。あいかわらずネタの尽きないデバイスでありますね。

最新版だとなぜか複数番組の同時ダビング時に番組と番組の切り替わり時にエラーで落ちることがあります。
この場合、ディスク自体は1度閉じられているので再生は正常にできるのですが、なんだか嫌な感じですよね。

また、毎回そうであるわけではないのですが、今回はその中でも特に深刻な問題が現れました。

いつも通りエラーダイアログを閉じて、エラーとなりダビングが開始されなかった番組のダビングをはじめると、なぜか残り回数が「-1」になっていました。

これは危ないと思い、とりあえず再起動。

で、mAgicガイド Digital を起動してダビングを開始しようとすると・・・


イメージ 2


え?

んなバカなと思い、エクスプローラーから直接選択して再生してみると・・・


イメージ 3



はい?

ライブラリから再生してみると・・・

イメージ 1



は?

再生もダビングも正常にできない状態になっていました。
番組データはちゃんと存在するし、デバイスも問題なく接続されているのになぜだ!


とりあえず、再起動はせずに、mAgicガイド DigitalとmAgicマネージャ Digital を終了して、「ハードウェアの安全な取り外し」でGV-MVP/HZを安全に切断できるようにしてからUSBケーブルを抜く。

再度USBケーブルを接続し、mAgicガイド Digital(+mAgicマネージャ Digital)を起動してみる。

再生やダビングをはじめてみる。


できた!!



さっきのはなんだったんだ?

今は正常にダビングを行えていますが、あいかわらずライブラリには・・・

イメージ 4


ん~。
おそろしいですね。とりあえず、宿題でもやりましょうか。