あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

天気悪すぎて初の降雨対応放送に・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日のテレビ信州のコナンの再放送は、昔リアルタイムでみていたときに妙に印象に残っていた回でした。なつかしいな~。
2001年2月19日に放送された「商売繁盛のヒミツ」。

コナンの推理がことごとく空回りし、光彦の推理が見事に当たっていく回で、犯人は灰原さんいわく“素朴な人”。
このままではコナンが非行に走ってしまうかもしれないので、最後のおいしいところだけゆずってもらうわけですが、そのあとコナンが犯人に対して、よりうまい犯行の方法を言うんですよね。

もう10年も前の話なのか・・・。


そんでもって今日は雪がすごく、風も強く・・・天気の悪い1日でした。

これまでどんな天気でも耐えてきた私の受信環境ですが、今日初めて敗北しました。
しかも、アニメ「こばと。」第21話放送中にですよ。今までコンプリートしてきただけあって非常に残念でした。

レコーダーの設定で「降雨対応放送」に切り替わるように設定していたので、途中からワンセグ並みの劣化画質になりはしたものの、一応録画だけは終了しました。
ただ、残像がある、音質は悪いなどといったひどい状況なので、これをライブラリに残しておくわけにはいきません。

せめて「こばと。」くらいはちゃんと録画して、そのあとの「ツバサ・クロニクル2」あたりで天気が崩れればよかったのに・・・。

BS1とBS2は降雨対応放送切り替わりますが、その他のチャンネルは降雨対応放送には切り替わらず、受信不可の状態でした。
BS1とBS2はもともと標準画質での放送ですが、ハイビジョン放送に必要な帯域はないものの、標準画質に必要な帯域+αだけの帯域で放送しているので、αの帯域で降雨放送として劣化映像を送っているんでしょうかね。

とりあえず、今回はガッカリな状況です。
4月から地上波でも「こばと。」が放送されることが決定していますが、回収できるのが9月頃となると、かなり先の話すぎて泣けてきます。でも、そうするしかないのですから、仕方がないですかね。

自然には打ち勝てません。直径120cmなんていうドデカアンテナを立てれば免れることができたかもしれませんが、何万もするアンテナなんて買えるわけないですからね。

ふう・・・。



さて、話は変わりますが、昨日のアニソンSP2はとてもおもしろかったですね。
はじまりからして「これNHKかよ!」と言いたくなるような映像ですし、終わりはとても熱い曲で、終わったあともなかなか眠れませんでした。休み中でよかったよホント。

また次回もあればいいなと思っているのですが、放送する際には放送日と放送時間を考慮してもらいたいなというのもあります。さすがに平日は・・・ねぇ。


で、アニソンSP2放送中に、レコーダーの画面にブロックノイズが走りました。
原因はわからないけれど、レコーダーでこういう現象が生じるということは、mAgicTV Digital とは無関係の場所で、どこか電波を不安定にさせる要素があるのでしょうかね。

今日は、先日FAX付電話機を購入したので、そのセッティングとモジュラーケーブルの配線をしていて、特に手をつけられなかったのですが、電源系を含めてアンテナケーブルの配線など受信環境を見直したいと思います。
家の都合で、私の受信環境がより複雑になることになりそうですしね。