あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

なんだか録画が不安定・・・

イメージ 1

昨日、掃除をしていた際に、室内アンテナに触れてしまって、受信ポイントがずれてしまいました。
なので、とりあえず適当(といってもこれまでと近い感じ)に置いて、アルフの放送はなんとかやりすごせました。ちなみに、昨日のアルフはなかなかおもしろかったですよね。

アルフの録画終了後、チューナー・レコーダー・mAgicTV Digital と3つの受信レベルを表示し、アンテナの受信ポイントを設定しました。

これまでの場所だと、長野放送だけ受信感度が不安定で、レコ・チューナーは正常に受信できますが、mAgicTV Digitalだけ受信レベルが20dB前後、時には19dBを切っていた状況だったのですが、空になったDVDの50枚スピンドルケースを2つ重ねてタワーにし、その上にアンテナを設置する新たな受信ポイントではどの局も23dB程度、またはそれ以上の受信レベルを維持するようになりました。

受信機器によって受信レベルの目安が異なるのですが、チューナーは70、レコーダーは30を示しています。


・・・で、この状態なら問題なく年越し番組や映画を録画できると思っていたのですが・・・

今日の午前中に長野放送で放送された映画「サマータイムマシン・ブルース」が、放送開始50分程度から不安定になり、ダビングディスクはその辺から音がない状態だったりノイズがひどかったり・・・。

まだ編集ダビングを試していませんが、あまりにもひどい場合、このまま削除することにもなりかねません。どうしましょ、どうしましょ。
ログでは「信号強度:23」となっていたのに。

ちなみに、受信ポイント変更前の昨日、長野放送で放送されたアニメ映画「ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険」もところどころノイズが見られ、場合によっては正常にダビングできないかも。それ以前に、なぜか録画開始時刻になってもすぐには録画されず、30秒ほど遅れて録画を開始したため、冒頭の数秒が切れてしまっていて・・・チキショ~メ~!!

まぁ、こんなこともあろうかとレコーダーでも確保していたので、問題はないとは思われますが。

レコーダーやチューナーと異なり、mAgicTV Digital もとい「GV-MVP/HZ」は電波の受信感度が低いようです。まともに電波を供給できればいいのですが・・・。

ちなみに、ワンピースはアニマックスで数年前に見たような気のする作品でした。全部見たわけではなく、録画状況のチェックのために少し見ただけですけど。


そういうわけで、今日の「2夜連続ガリレオスペシャル 映画・容疑者Xの献身」はもしものことがあってもいいようにいくつかに分割して録画しました。
リアルタイムで視聴していたので、CMの合間に録画停止⇒新規予約で再開の操作を数回繰り返していました。
中にはCMの時間が短い場合もあり、この操作には30秒程度の時間を要するため、その辺の時間をうまく見極めることが重要。もちろん、ちゃんとできたとおもいます。

ちなみに、レコーダーの映像でリアルタイム視聴していたので、パソコン側はなるべく負荷がかからないようにテレビ画面を開かないで録画予約していました。レコーダーとmAgicTV Digital とでは約1秒程度のタイムラグがあるので、レコーダーの映像でCMがきた瞬間にぶった切ると、本編の一部を失う可能性があるので注意が必要です。

あとはダビングするだけですが、ちゃんと録画できてればいいな。最終確認時の受信レベルは23dBで、ログでも「信号強度:23」となっています。見かけ上は問題なさそう。



とはいえ、やはり受信レベルにはやや不安が残ります。リビングのアナログテレビも屋外アンテナから供給されるアンテナ線と接続しても映りが悪く、室内アンテナに切り替えたもののあいかわらずな状況で。
もともと電波が入りにくいのかなとも思いますが、ん~。
また、広い道が近くにあり、夜中になるとブンブンさんが走ってこれもノイズの原因になりかねない。

屋外アンテナを自分でも設置できればいいのですが、こればっかりは私個人の判断で勝手にやることはできないのですが、どうしましょ、どうしましょ。

とりあえず、年末年始はいろいろと録画も忙しくなりそうなので、正常に録画動作してくれることだけを祈ります。


あぁ、そういえば昨日の「2夜連続ガリレオスペシャルドラマレジェンドガリレオΦ」、リアルタイムでも見ていたのですが、ぶった切り作業をかけ忘れていてそのままに・・・うっ。

編集ダビングよりも通常のダビングの方が画質が上なんですよね。
レコーダーのSP画質よりも mAgicTV Digital の通常のダビングの方が画質が上のように感じるし。
編集ダビングは複数枚のディスクにわたるダビングはできませんが、通常ダビングなら可能。
映画はSP画質でダビングしているのですが、1時間56分をこえるとそれ以降の部分が2枚目になる。2枚目のディスクに移って数秒後にノイズがはいるのが・・・不便です。不具合なら直してもらいたい。ついでにダビング時の音声とのシンクロ率も高めてもらいたい。


たぶんローカル編成だとおもいますが、今からはじまった「小島よしおの熱血グルメリポーター!!」のオープニングテーマが「フレッシュプリキュア!」の変身シーンのBGMなんだけど・・・なんでやね~ん。チャンネルをそのままにしていただけで、別に見ないけど。
「るろうに剣心」のEDも。ふみきりっぽいやつ。