あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

デジタル放送をダビングしたディスクにファイル復旧ソフトをかけたらこうなった。



ちょっとした実験と言うことで試しにやってみました。
mAgicTV Digital で録画した30分番組をCPRMに対応したDVD-RWにダビングし、それを消去してしまったファイルの復旧ソフト「photorec_win」を用いて中身を取り出してみました。
すると、謎のmpegファイルが出てきました。

しかし、WindowsMediaPlayerで再生を試みても正常な動画ファイルではありませんでした。

ファイル救出時にうまく取り出せなかったというのもあるのでしょうが、CPRMでがっちりコピーガードされているため、スクランブル解除されておらず、暗号化されたままの動画ファイルとして呼び出されてしまったのかもしれません。