あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

テレビガイド!2009/8/24 ~ 2009/8/30

いよいよ8月も下旬、今週が終わり、さらに1日をすごしたら、9月に入ります。ドラマやアニメはいよいよ最終回に向けてラストスパートですかね。まぁ、アニメに関しては長野県の地上波では最終回を実感することはかなり少ないんですけどね・・・。コレ、毎期の終わりには必ず言っているような気がする。



というわけで、せっかく地デジにはEPGという1週間分のテレビ番組表があるので、最終回、新番組について、ちょっと見てみましょう。ただし、長野県の民放限定で!

なお、例によって番組は予告なく変更されることがあります。
また、見落としもあるかもしれません。




---------------------------------------------------------------------------

○ 8月24日(月)

-


○ 8月25日(火)

-


○ 8月26日(水)

「ドラマヒットシリーズ・花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」最終回 16:00 - 16:53 長野放送(フジテレビ)


○ 8月27日(木)

「ドラマヒットシリーズ・あしたの、喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~」新番組 16:00 - 16:53 長野放送(フジテレビ)


○ 8月28日(金)

「THKドラマ・夏の秘密」最終回 13:30 - 14:00 長野放送(フジテレビ)


○ 8月29日(土)

-


○ 8月30日(日)

「仮面ライダーディケイド」最終回 8:00 - 8:30 長野朝日放送(テレビ朝日)

---------------------------------------------------------------------------




今週から「喜多善男」の再放送が始まります。私もリアルタイムの本放送をいくらか見ていましたが、どんなドラマだったかは忘れてしまいました。
コンプリートしてみたかったのですが、「冗談じゃない!」を回収中で、時間が重なるので無理ですね。ちょっと残念かも。


さて、今週で「仮面ライダーディケイド」は最終回を迎えます。平成仮面ライダーにおける10年目の仮面ライダーとして活躍していて、比較的人気もあったのではないかとも思われます。
私の最初の方は見ていたのですが、5話あたりから見なくなってしまいました。見る時間がないというのが主な理由なのですが、録画はしてあるのでそのうち見てみたいと思います(とかいいながら、同じような状況の機動戦士ガンダム00 2ndシーズンはまだみてませんが)。

銀魂やモヤモヤさまぁ~ず2、ゴッドタンの放送も再開されるので、テレビがまた面白くなりそうです(毎週見たいと思っている番組が帰ってくるので)。


さて、今週もまだいくらかのスポーツ中継が残っていますが、それ以外にも大きな行事がありますよね。

まずは日本テレビ系列で毎年行われている「24時間テレビ」が、今週末29,30日にかけて行われます。

放送時間は、

8月29日18:30 ~  8月30日21:00

とのこと。日本テレビ系列で、長野県ではテレビ信州(デジタル4ch/アナログ10ch)で見ることができます。
今年のランナーは「イモト」さんとのことで、もし放送時間に間に合わなくても、無事に完走しきることを願い、応援しています。

そういえば、長距離マラソンについて、24時間テレビのパロディっぽいことをTBSでやっていましたが、あれはなんだったのでしょうか。番組表で見ただけで、本放送は見ていないのですが、何を意図していたのかわかりませんでした。240時間マラソンとのことでしたが、放送枠がかなり短く、やはり何を意図していたのかわかりませんでした。
まぁ、番組表からそう読んだだけなのですが(明らかに番組名と放送時間に違和感があったので)、実際はどうだったのでしょうか。気になります。

先月のFNS26時間テレビでも、2日目の終盤で似たような展開もありました。一応、ああいうのは24時間テレビだからこそ受け入れられる部分もあるのですが、パロディだとイメージダウンと言うか、そんな感じになってしまいます。まさかパクリじゃないですよね(これだとだいぶ印象が違うから)。



それから、30日はいよいよ衆院選。これも前のエントリーで少し触れましたが、このため30日の夜は各局ともに選挙速報だらけになります。地上波で選挙以外の番組を見たいという場合、長野県ではNHK教育テレビをみるしかないのですが、世の中の関心ごとゆえ、どこかの局で選挙速報をみるということに変わりはないでしょう。
ただ、制作手法や報道の仕方などは番組によってさまざまです。NHKなら公平で中立的な放送をしてくれる(と信じている)ので、その方がいい場合はNHKに移るでしょうし、見ていて違和感を感じたら他局に切り替えてみるのもいいでしょう。
でも、キャスターを務める方に違和感を感じることもあるかもしれません。ある局ではタレントを起用するそうですが、さてどうなるのでしょうかね。
各局ともに似たような報道をすることになります。いや、内容はほとんど同じと言っても過言ではないかもしれません。こういうときの視聴率って、どこの局が一番うまく的確に内容を伝えていて、段取りもよく、視聴者も理解しやすい編成になっているかがわかりますよね。その辺も注目どころかもしれません。



・・・あ、ひさしぶりにやりました。5000字オーバー!
「つづき」では、もう少し突っ込んでみます。