あさりのみそしるダイアリー

言いたいことを言える世の中の方がいいよね(´・ω・`)

2011年からのBSデジタル

昨日はアイオーデータからデジタル3波対応PC向けチューナーがリリースされたという注目の情報があり、内容についてはそちらをみてもらえればわかると思いますが、今日は2011年からのBSデジタル放送の話です。



○2011年BSデジタル新規参入が決定。WOWOWなど-HD/有料放送重視。通販放送は落選
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090611_285743.html



BSアナログ放送が終了したり、日本に新しい衛星放送の枠が割り当てられたりといったことにより、BSデジタル放送に新しいチャンネルが加わるということです。

地上デジタル放送完全移行後の2011年10月ごろをめどに、新しくBSデジタル放送に参入した11番組が放送を開始されるとのこと。
そのころには私のパソコンでもBS放送を視聴できるだろうから、非常に楽しみではありますが、2011年は就職活動やら卒業研究やらがたいへんな大学4年という時期でもあって、ゆったりとはしていられないかもしれません・・・

でも、新しいチャンネルが増えるのは楽しみですね。地上波では新規事業者の参入なんて、ほぼあり得ませんから・・・いろいろあって。


現在のBS放送の印象はと言うと、通販番組などのCMばかり放送されているというのが強いですね。
もちろん、BS独自の番組もありますし、地方に住む者にとってはBSが視聴できれば深夜アニメにも恵まれます。

今回の新規参入が決定した事業者はすべて有料放送であり、加入しなければ見られないのですが、『通販番組などの「広告放送の割合が3割を越えないこと」も重視された』ということもあり、CMばかりという状況になることはなさそうです。まぁ、もともと視聴料を取っているわけで、そんな状況でCMばかりは視聴者としてもやってられませんからね。ちなみに、QVCジャパンといった通販番組メインの放送事業者は落選。まぁ、当然でしょうね。BSの新規放送枠を使ってまで通販番組をやるなんて言うことは、到底受け入れることができません。

アニマックスもBSに参入するということで楽しみなわけですが、やはりすべて有料放送であるというのはちょっと残念なところでもありました。
近年はテレビ広告も不況であり、地上波民放各社の広告収入が落ちているだけあって、広告で運営する無料放送ができるような状況でないのは言うまでもありませんが、視聴者の開拓がうまくいかないとか、経済情勢にのみこまれたとか、新規開局してすぐに打ち切りなんてことにはならないようであってほしいですね。

それから、時には無料放送枠も入れてもらいたいものです。チャンネルの認知度を向上させたり、視聴者を取り込むために、放送を開始してしばらくはあるとは思いますが。