あさりのみそしるダイアリー

言いたいことを言える世の中の方がいいよね(´・ω・`)

バッファローからパソコン向け地デジチューナー2機種リリース!

最近、バッファローやアイオーデータのパソコン向け地デジ関連ネタがめっきり消えてしまいましたが、6月3日、バッファローからパソコン向け地デジチューナーが2機種リリースされました!


○パソコンを手軽に地デジ化!! 視聴・録画・再生のシンプル機能地デジチューナー2機種
http://buffalo.jp/products/new/2009/000957.html


PCIタイプ「DT-H10/PCI」とUSBタイプ「DT-H10/U2」がリリースされ、余計な機能を省く代わりに低価格で提供できるようになったとのことで。
テレビを見るだけ、とか、録って見たらあとは消すだけといった方に向いているかと。

バッファローの機種によくみる「アナログディスプレイ」での視聴機能もちゃんとあるほか、視聴中のタイムシフト機能もあり、視聴メインの方にうれしい機能がたくさんあるみたいですが、EPG受信ができなかったり、データ放送が見れなかったりと制約も多いです。
メディアへのダビングもできません。

番組の録画予約は「Gガイドテレビ王国」のインターネット電子番組表(iEPG)から行いますが、ネット接続環境がなければ録画予約ができないとのことで、使い勝手は悪いように思えます。

録って見たら消すという視聴スタイルでもいいですが、視聴メインの方にウェイトがいっているように思えます。


ところで、制約ばかりではなく、目玉機能もちゃんとあります。

放送番組の録画時に、フルセグだけでなくワンセグも同時に録画され、ワンセグをメモリースティックにダビングすることで、PSPでどこででも録画番組が楽しめるようになったんだとか。

PSPをもっていなければ意味がないことと、ダビング10には対応していないため、1度しかダビングできないという制約もここにもありますが、他のパソコン向け地デジチューナーにはない機能ですから、やるな~ってところですね。
まぁ、家電にも、とあるレコーダーでそういう機能はありますけどね。


とにかく、視聴メインになりそうですが、低コストでパソコンで地デジを楽しみたい方は、購入を検討してみてはどうでしょうか。



私としては、「地上」ではなく「BS」が見たいというのが・・・