あさりのみそしるダイアリー

言いたいことを言える世の中の方がいいよね(´・ω・`)

mAgicTV ガイド Digital でダビングするときの技

http://www.youtube.com/embed/KcT3OXjJQCg
mAgicTV ガイド Digital でダビングするときの技




普段、mAgicTV ガイド Digital で 録画した番組をDVD-RWにダビングするとき、どうしていますか?
DVD-RW にダビングした後、放送回(放送日)順にプレイリストを作成しなおしたりしていませんか?

私はそうしていたのですが、最近、こんな技に気付きました。もしかしたら、みなさんはすでに存じていて、私がアホなだけかもしれませんが、少々、おつきあいください。

ダビング時に複数番組をまとめてダビングする際、「Ctrl」キーを押しながらダビングするファイルを選択するのですが、それをダビングするときの順番は、選択したファイルリストの上の方から先にダビングされるようになっています。つまり、「日付が新しい順」の状態でファイルを選択しダビングを実行すると、DVDには日付が新しい順にダビングされてしまい、DVDを再生した時には、連続アニメやドラマなんかは先の放送回から再生されてしまうわけ(#13 ⇒ #1)。

これでは困りますし、プレイリストを作成できるにしても手間がかかるだけ。
それがいやなので、放送日の古い順(#1 ⇒ #13)にダビングできるようにします。
難しくはありません、簡単です。mAgicTV ガイド Digital のライブラリの並び順を「録画日」タブを1回押して「古い日付順」にするだけです。

これで、古い方から順にダビングされるようになります。DVDを再生した時も、ちゃんと放送日の古い順に再生されます。他にもタブでライブラリを並べ替えるだけで、視聴回数順、番組名順などといった感じにダビングする順番を操作することができます。


まぁ、これにもっと早く気づいていれば、銀魂とかコナンとか、魍魎の匣とかも、ちゃんと放送回順にダビングできていたのですが・・・
放送回順のダビングは1ファイルずつのダビングでないと無理だと思っていたので・・・