あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

ながされて、タッチペン

イメージ 1

トイレでザウルスを使用していた

そろそろ出ようかなと、トイレットペーパーをガラガラガラガラひっぱっていく

すると、

『カラン・・・』

なにか、かたいもの同士がぶつかるような音がしたが、
トイレットペーパーのホルダーの軸の音のようにも思えたため、
とりあえず、ザウルスを胸ポケットにしまい、
水を流す・・・

と、ながれゆく物々の中に、場違いのような、見覚えのあるものが、うまくまざりあいながら流れていく・・・

おそるおそるザウルスのタッチペンホルダーをのぞく

いつも顔をのぞかせている「やつ」はそこにはいない

まさか・・・あぁ、やってしまった・・・

何とも言えない、このむなしさ
水音とともに流れゆく友

あぁ、渦に巻き込まれ、二度と帰ってこれなくなってしまったのか
あぁ、できることなら、飲み込んだすべてをはじきもどしてほしい


good-by タッチペン



と言う、なんとも悲しい夢をみた。
どうか、現実になりませんように・・・



久しぶりに「フォトメモリー」を使いました。
やっぱり、タッチパネルってありがたいですよね。
紙のように描けるのがいいですよね。

10月になれば、このザウルスも、デジカメonlyになるんでしょうかね。



余談だけど、テレ東のアニメって、ほんと、おもしろい♪