あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

しつこいですが、テレビ松本在京キー局地デジ再送信停波から2カ月。

今日は放送関連ネタが多いけれども、これも忘れられない。

長野県のケーブルテレビ「テレビ松本ケーブルビジョン」が、在京民放キー局の地上デジタル放送区域外再送信に関して、有線テレビジョン放送法違反のため08年12月15日0時をもって終了したあの日から2ヶ月が経ちました。

キー局と違って、深夜アニメも1つしかなければ、深夜はもっぱらテレビショッピングが放送されていて、深夜2~3時頃にはクロージングに入る長野県のローカル民放局で、しかもテレビ東京系がないというこの状況の中で2カ月がたったとも言えましょう。

あのころは、深夜と言えば、深夜アニメを比較的視聴していましたし、テレビ東京の深夜番組もよく見ていました。電磁気学のレポートを仕上げるときは、ありえへん∞世界やさまぁ~ず式、ケータイ捜査官7をみながらやるという、むしろそれが放送される日は電磁気学のレポートをしなければならないという、たとえて言うなら週末の終わりを告げるサザエさんや笑点に近い、そんな存在だったのですが、なかなかそんな視聴習慣を失ってしまったことがなんとも残念でなりません。

今は深夜アニメはテレビ信州で土曜25:55より放送されている「魍魎の匣」くらい。深夜バラエティ番組は信越放送でネット放送されている「ゴッドタン」くらいでしょうか。
近い時間帯では長野朝日放送の「シルシルミシル」や「探偵!ナイトスクープ」、ドラマで「歌のおにいさん」も楽しんでいますが。
あぁ、そうそう、昔は毎週金曜日には「探偵!ナイトスクープ」の途中からテレビ東京で「モヤモヤさまぁ~ず2」「ゴルゴ13」ののちTBSで「黒執事」「鉄のラインバレル」といった、連続5番組の視聴スタイルもあったのですが、今やもう昔の話。

テレビ朝日系列の長野朝日放送の視聴時間が、あれから増えたでしょうか。

もう1か月もこの地にはいないので、やはりキー局の地デジとの再会は果たせなさそうで残念なことこの上ありませんが、テレビ松本や諏訪地方のLCVの視聴者や、今後のケーブルテレビ業界のキー局の地デジ再送信のためにも、早急にいい形でこの問題が解決することを強く望みます。