あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

GV-MVP/HZ の録画具合

PC用地デジチューナーGV-MVP/HZの録画具合ですが、いい時もあれば悪い時もある。

今日は、テレビ東京で「モヤモヤさまぁ~ず2」がスペシャル放送されました。

6:40~ミニ
20:54~みどころ
21:00~2時間スペシャル

で、このあといつもの時間にレギュラー版!


2時間スペシャルは視聴しながら手動録画していましたが、いやぁ~、おもしろかった!

さすがに6:40にはまだ起床していないので、予約録画しました。みどころと、スペシャル本編は視聴しながらの手動録画。

しかし・・・残念なことに6:40の番組の録画に失敗・・・
パソコンはちゃんと休止状態にしていましたし、その他も正常。よくわからないこの録画失敗には、もうほんと、残念なことこの上ない。なんでだろ。

みどころとスペシャルは手動で録画。もちろん、わけてですけどね。
みどころのほうは2分程度だったので300MB以下。
スペシャルは2時間番組なので、約13GBにもなってしまいました!ひぇ~!!

まぁ、そうなることはあらかじめわかっていたので、録画の前にダビングしていくらかHDDの容量を空けておいていたわけですが、こうなると外付けHDDがほしいなぁ。

今回、はじめての30分ごえの録画だったわけで、安定しているかどうかわかりませんでしたが、特に目立った点は、番組後半、1時間を超えたあたりから妙に画面が一瞬かたまったり、音がプツッと切れたりしてきました。1時間半をこえるとブロックノイズや音切れがひどくなってきました。

長時間録画すると、いろいろ問題が出てくるみたいですね。区切りのいいところで分けた方がいいのかもしれません。

2時間番組なので、ダビング時にはXP画質だとDVD-RW2枚、SPだと1枚、LPだと0.5枚分の容量を必要とします。

というわけで、妙な録画予約失敗だけは改善してもらいたいですな。放送は1回きりなので。
あとは長時間番組でも最後まで安定して視聴、録画できるようであってほしい。視聴だけなら大丈夫だけど、録画しながらの視聴だとだんだんドイヒーになってきますからね。