あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

それからこんなこともあった・・・

イメージ 1

DVDにデータを焼き付けていたところ、ノートパソコンがスリープ状態になった・・・

つまり、書き込み作業中なのに眠りについたっつうことで。

当然、書き込みは失敗に終わり、1枚20円ほどするDVD-R1枚が無駄になってしまった・・・

「ディスクを使えるようにしています」の状態で終わったという悲しい結果。あと30秒あれば完了してたじゃん!!!


特別なソフトを使わないウィンドウズ標準の書き込みの仕方。マスタ形式。サポートデスクにも問い合わせたけれども、「自分でスリープ設定しなおして」だって。

ちゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんかちゃんちゃ・・・チクショー!!!


ちなみに、失敗したディスクは以前購入したシュレッダーで切断。
しばらくしたら、更新するかもね。ホームページ。


○ あさりのみそしる

http://asarinomisosoup.web.fc2.com





ところで、マスタ形式のほかに「ライブファイルシステム」という書き込みの方法がある。
これは、「USBメモリのようにCDやDVDにデータを読み書きできる」書き込みの方法なんだけれども、別にCD-RやDVD-Rに一度書き込みしたファイルを完全に消せるわけではない。
ファイルを指定して「削除」をすることはできるけれども、見かけ上消えるだけであって、消したファイルの容量は消費されたまま。消したところでその分、空き容量が増えるわけではないので注意!
確かに、「マスタ」のような書き込みの過程を踏む必要もなく、すぐにコピーして書き込まれた状態になるので、書き込む分には楽なんですけどね。