あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

【VEGAS】ソースネクスト最新版 VEGAS Pro 18.0 Build 434 をインストールしたメモ(`・ω・´)

個人的なメモ書きですが、VEGAS Pro 18.0 を最新バージョンにアップデートしたので、その時の記録です。

 

まず、ソースネクストのマイページから、VEGAS Pro 18.0 のインストーラをダウンロードします。 

f:id:asarinomisosoup:20210314015757p:plain

 

ダウンロードしたEXEファイルを実行して、中に入っているインストーラを解凍します。

 

ウィザードを実行してもいいし、フォルダを深く掘っていくと見つかるインストーラからインストールしてもいいです。

ちなみに、インストーラファイルを見ると、これからインストールされるアプリのバージョンがファイル名から分かります。

「VEGAS Pro 18.0 Build 424 日本語版 Update3」といったところでしょうか。

f:id:asarinomisosoup:20210314015924p:plain

 

あとは、インストーラを実行して・・・

f:id:asarinomisosoup:20210314015617p:plain

 

ポチポチ進めていくだけです。

画面左下にも、インストールされるバージョンが表示されています。

f:id:asarinomisosoup:20210314015841p:plain

 

VEGAS Pro 18.0 では、画質改善などでAIが使われています。

この時に使うライブラリも別途インストールする必要があります。

それが、Deep Learning Models です。

こちらもインストールしましょう。

f:id:asarinomisosoup:20210314020210p:plain

 

インストーラを実行して、「同意してインストール」します。

f:id:asarinomisosoup:20210314020321p:plain

 

インストールには、ほとんど時間がかかりません。

f:id:asarinomisosoup:20210314020350p:plain

 

ソースネクストから購入時に付与されたシリアル番号と、前回インストール時に登録したメールアドレスを入力します。

f:id:asarinomisosoup:20210314020512p:plain

 

この画面が出ればOKです。

f:id:asarinomisosoup:20210314020638p:plain

 

さっそく、VEGAS Pro 18.0 を起動すると・・・

いきなり、Deep Learning Models のアップデートがあると言われました。

同梱しとけよ・・・(´・ω・`)

f:id:asarinomisosoup:20210314020724p:plain

 

「更新を今すぐ行う」を実行すると、ダウンロードがはじまります。

ダウンロードが終わると、以下の画面が表示されるので、まだ何も作業をしていないということで「今すぐ更新」をクリックします。

f:id:asarinomisosoup:20210314020810p:plain

 

しばらく何も起こりませんが、30秒ほど待つとユーザーアカウント制御画面が表示された後、何かが動き始めます。

f:id:asarinomisosoup:20210314021005p:plain

 

さっき見たインストール画面ですね。

f:id:asarinomisosoup:20210314021032p:plain

 

交換というか、更新ですね。

f:id:asarinomisosoup:20210314021058p:plain

 

「インストール」をクリックします。

f:id:asarinomisosoup:20210314021121p:plain

 

完了しました。

f:id:asarinomisosoup:20210314021202p:plain

 

今度こそ最新版に更新されたようです。

f:id:asarinomisosoup:20210314021317p:plain

 

ちなみに、今まではMAGIXから直接ダウンロードしたインストーラからでも、アップデートができていたように思いますが、このバージョンをMAGIXから直接ダウンロードしたインストーラからインストールしたところ、今まで使っていたシリアル番号でアクティベーションできなくなっていました。

ソースネクスト版ではちゃんと通ったのですが、シリアル番号とインストーラの発行元が同一でないとアクティベーションできないような仕様に変わったのでしょうか?

 

これはつまり、VEGAS Pro に致命的な不具合があったときに、MAGIXが対応しても、ソースネクスト側のインストーラが更新されない限りは不具合が修正されないままになるということになります。

最新のメジャーバージョンを使っている分にはアップデートもサポートされるとは思いますが、旧メジャーバージョン(17とか)はサポートされなくなると悲惨ですね。そもそもMAGIXが対応しない可能性もありますが・・・。

 

ソースネクストからだと、本家より比較的安く購入することができて、最新バージョンへの乗り換えも負担はあまり大きくないとは思いますが、買い切りソフトの性でしょうか、いずれサポートされなくなるのも仕方のない話なのかもしれません。

 

メジャーバージョンがリリースされるたびに、あまり使わなそうな機能が増えて、逆に不安定になるような感じもなくはないのですが、あまり方向性を見失わずに、MAGIXには開発に取り組んでいただきたいものです。