あさりのみそしるダイアリー

言いたいことを言える世の中の方がいいよね(´・ω・`)

ラズパイ4で Ubuntu Desktop が動くようになったらしい

先月、ラズパイ4を購入して、OSセットアップこそやったものの、まだろくにさわっていないわけですが、そんな中、Ubuntu Desktop がラズパイ4で動くようになったらしいです。

ubuntu.com

 

 

f:id:asarinomisosoup:20201102232354p:plain

 

私がセットアップをしていた頃にはまだなかったのですが、先月22日のUbuntu 20.10の一般提供開始と同時に、Raspberry Pi 4 上で動作する「Ubuntu Desktop 20.10」のイメージも公開された模様。

forest.watch.impress.co.jp

 

タッチの差と言うか、ギリギリ遅かったというか・・・

でもいいです、どうせVSCodeしかインストールしていないので。

 

長期サポート版ではなく、2021年7月までのサポート期間となる開発リリース版ですが、本家本元のUbuntu Desktop な GUIベースのOS を使えるのはうれしいです。

 

軽量版Ubuntu こと Lubuntu を、CUIベースのUbuntu Serverからインストールしちゃいましたが、うん、いれなおそ(´・ω・`)

 

インストール方法は公式にも掲載されています。

ubuntu.com

 

Raspberry Pi Imager から、Ubuntu Server をインストールするのと同様に、PCでmicroSDカード(8GB以上推奨)にイメージを書き込むだけです。

 

明日やろ(´・ω・`)