あさりのみそしるダイアリー

非常事態が日常です…そんな時こそ声を上げないと人生ジエンドにゃん(´・ω・`)

ソーシャルディスタンス(´・ω・`)

人間同士を隔離する壁をソーシャルディスタンスと呼びます(なんか違う

ATフィールドというより、物理的な空間です。

感染拡大防止の観点から、他者・相手との距離をある程度あけてくださいということです。

corp.rakuten.co.jp

 

3つの密。メディアに触れていれば、みなさんも聞いたことがあるかもしれません。

えっと、秘密の密接密着(なんかエロい

いやいや、秘密・機密・内密(おいおい隠蔽とかどこの(ry

 

うちの会社でも、業務に関係のある話し合いや、なんでもない雑談も、距離を取るようにと御触書がでています。3密こと密閉、密集、密接は避けてくださいとのことです。

 

ふだんから人間同士の関わり合いを拒絶したい一派には、とても過ごしやすい環境ですね(´・ω・`)

え、あ、私はそんなことないよー(´・ω・`)

でも無駄な打ち合わせはめんどくさいからやめよー(´・ω・`)(´・ω・`)

 

ソーシャルディスタンスとしては、2mの距離をとることが叫ばれています。

これは話し相手だけでなく、たとえばエスカレーターで前にいる人とか、前後を歩いている人とか、そういうのも含めます。

つまり、人とエンカウントする空間にいるときは、自分を中心とした2mのサークルに人間を入れないように心掛けなければなりません。

これを別の表現をすると、人間を中心に2mのサークルに入らない、とも言えます。

 

で、これを思い出しました(´・ω・`)

f:id:asarinomisosoup:20200413041748p:plain

www.youtube.com

 

PS2の名作ゲームソフト・エースコンバット5のとあるミッション。

敵の索敵レーダーの中に入るとゲームオーバーです(´・ω・`)

 

ま、現実的にはゲームオーバーではなく、ソーシャルディスタンスの考え方で言えば、コロナ罹患リスクが高まるくらいです(えぇ・・・

 

ゲーム感覚でうねうね歩いていたら、変な人に見られるかもしれませんが、ある程度、そういう意識を持ちながら行動しないと、この局面は乗り越えられないということです。最悪の場合、現実でもゲームオーバーになりますから(´・ω・`)