あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

1株未満のゴミ株が救われたはなし(´・ω・`)

先日、ネオモバイル証券のTポイントで買える株式サービスのはなしをしました。

 

www.asarinomisosoup.com

 

その中で、1株で持っていたものがいつの間にか20株=1株に株式併合されてしまい、特定口座からはじき出されて動かせない0.05株のゴミ株が生じてしまった話をしました。

 

で、昨日、郵便受けをのぞいたら、そのゴミ株になってしまった「株式会社NEW ART HOLDINGS(7638)」から1通の封筒が届いていました。

 

f:id:asarinomisosoup:20191208055841j:plain

開けると「株式併合による端数株式処分代金のお支払いに関するお知らせ」が入っていました。

要約すると、動かせないゴミと化した私の0.05株(併合前の1株)を、自社で買い取りするという話のようです。

ゆうちょ銀行か郵便局の貯金窓口に、同封の「端数株式処分代金領収証」を持っていくと、現金またはゆうちょ銀行口座入金という形で、端数株数に応じた決められた金額を受け取れるみたいです。

 

やった(´・ω・`)

 

f:id:asarinomisosoup:20191208060032j:plain

私の場合は0.05株で43円です。

 

f:id:asarinomisosoup:20191208060501p:plain

46円で買い付けしたので、3円のマイナスですね。しゃーない(´・ω・`)

 

忘れずに受け取ってきたいと思います(´・ω・`)

 

f:id:asarinomisosoup:20191208060551j:plain

あと、同じ日に1株だけ持っている「ダイトウボウ株式会社(3202)」からも封筒が届いていました。中身は中間報告書でした。

 

株式を長期保有することで、株主優待の内容もランクアップしますが、株主名簿に継続して載るだけでなく、継続して100株以上持っていることも条件のようです。

報告書を読んで気づきました。なので1株だけ持っていることによる優待対策の効果はなさそうです(´・ω・`)

 

でも1株だけの株主でも、こういう報告書類が送られてくることがわかりました。

少額から始められるので、みなさんもはじめてみたらどうでしょうか?(´・ω・`)