あさりのみそしるダイアリー

ブラック社員がお届けする一貫しないネタの数々・・・おあがりよ!

今すぐ始められるレンタルサーバーの ConoHa VPS

やぁ(´・ω・`)

え、月曜から夜更かしかよって?

あー、働きたくないでございます。(´・ω・`)(´・ω・`)

 

さて、独自ドメインを取得してからというものの、レンタルサーバーというような、インターネット上で活用できるサービスにちょっと着目しています。

だって、それをうまく使って、なにかいい感じのことができたら、どれだけうれしいだろうって思うでしょ?(´・ω・`)

 

え、抽象的すぎるって?

いいんだよ、セクシー大臣と同じだしさ(´・ω・`)

 

でも、初期投資から大金がかかるのは、ちょっと手が出しにくいですよね。

というか、正直出せないです。

どれだけ軌道に乗るかもわからないし、いつやめるかもわからないですからね。

なので、初期費用や月額料金は安めで、かつ、やめたくなったらいつでもやめられる、そんなサービスが一番いいんですよ。

 

たとえば、独自ドメインでレンタルサーバーを使いたいとなったときに、上の条件を満たすサービスがあるかというと・・・

 

 

ConoHaのVPSですかね。

このはちゃんかわいいお(´・ω・`)

 

月額630円から使用できて、しかも初期費用は安いどころかなんと無料です!

最低利用期間もないので、気軽にはじめることができます。

 

VPS(バーチャルプライベートサーバー)は、現物として存在する1台の大きなサーバーコンピューターの中に、目に見えない仮想的なサーバーを複数動かすようなものです。

といっても、使う側からすれば、VPSは、よくあるレンタルサーバーサービスと同じと言ってもいいでしょう。

サーバー管理画面からOS等のセットアップを行いますが、黒い画面でコマンドをポチポチ打ち込まなくても、直感的な操作が可能なコントロールパネルや管理ツールがConoHaのVPSには用意されているので、初心者がこれから始めるのに越えなければならないハードルは低いでしょう。

WordPressでブログやウェブサイトを新たに立ち上げたり、Minecraftのマルチプレイ用サーバーを立てたりといったことが、低コストで簡単に始めることができるのです!

 

レンタルサーバーでやってみたいことがあるのであれば、まずはとりあえず始めてみるのも1つの手。お金を出すと、初動の取り組み姿勢や意識も変わってきます。

それに大金ではないし、なんなら最低利用期間もないので、初心者には心強いでしょう。

 

最安の630円/月プランは、最小構成のプランになりますが、やや強気で臨むならば、2GBのプランでもいいかもしれませんね。今ならキャンペーンで利用料金が20%オフの1,400円/月になっています!

 

初心者からプロまで、わずかなステップですぐに始められるConoHaのVPS。

まずは詳細を▼ウェブサイトで確認してみて、おっいいね!と思ったら、ぜひ始めてみてください!