あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

連携プレイが大事です!

イメージ 1

リナザウの主要ブラウザと言えば、NetFrontやOperaでしょうか。

でも、以前にも書きましたが、Operaにしかできないことや、NetFrontにしかできないこと、というのもあります。

でも、できればリナザウだけで出来る限り、事を済ませてしまいたい。



というわけで、今日は、OperaとNetFrontの見事な連携プレイをご紹介しましょう。

今回の標的は、「アクセストレード」。
これは、昨日紹介したアフィリエイトサイトなのですが、とりわけブログ記事に関しては、どこででも原稿の作成や編集のできるリナザウで空いた時間に書いてしまいたいところ。
また、リナザウでホームページを作成しているのなら、バナーや広告をリナザウで貼り付たいものです。

でも、Opera ではログインして、(ログイン後の)トップページまでは行けるものの、「アクセストレードレビュー」や、「提携管理」「リンク作成」といったページを開くと、強制終了してしまいます。

かといって、NetFront はトップページへはアクセスできるものの、ログインできません。

さぁどうする・・・?


というわけで、解決策。

まずは、Operaでログインして、ログイン後のトップページを開いてください。
Operaの場合、ログインフォームのレイアウトがくずれていますが、ユーザー名入力後、「tab」キーを使ってやればパスワードを入力できます。エンターキーでログイン開始!

NetFront は、トップページからはログインできませんが、以下のURLからログインできます。
これは、ログインに失敗した場合に表示される再入力用の画面です。

https://member.accesstrade.net/at/p/login.do

これで、双方ともにログインに成功します。
なんと、すばらしいことにOperaで表示できなかった(強制終了してしまっていた)サイトを表示できます。

NetFrontは、ログインできればこっちのもので、Operaと違って強制終了することはないので、比較的安定しています。レイアウトのくずれもほとんど見られません。

このままNetFrontで行けるかと思いきや・・・

NetFrontでは、レビューでは「使用する素材」を開いても中身が正常に表示されず、バナーでは画像やテキストなどのリンクコードの取得ができません。
肝心なところが表示されないのです。

というわけで、ここでOperaの登場です。
NetFrontの書きたいレビューや、バナー広告の詳細画面のURLをコピーして、Operaへ貼り付け、アクセスしてください。ログインしているので、正常にアクセスすることができます。
ここで注意したいのは、「一覧画面」ではなく「詳細画面」のURLでアクセスすること。Opera の場合、一覧画面を表示させようとすると、前述の通り、強制終了してしまいます。
詳細画面っていうのは、マーチャントやレビュー記事の内容が表示されている画面で・・・というかまぁ、一覧画面から掲載したい広告や書きたいレビューを選択した後のページです。
ちなみに、「使用する素材」に関しては、画面上部が微妙に型くずれしていますが、問題ありません。選択可能です。

で、ここからリンクコード等を取得して、ホームページやブログに貼り付けてやればいいというわけだ。


というわけで、レビューの作成やバナーの添付といったことは、NetFrontとOperaの連係プレーでリナザウだけでも行うことができるようになった。

これは、喜ぶべきことですな。他にもこうすることで可能になるものもあるかも知れません。

お互いでお互いの欠点を補っている。素晴らしいことです。見習いたいものですね。

さすがに、ItemSearchやローテーションバナーの作成は難しいが、基本的な部分だけでも可能になっただけいいだろう。

ということで、またひとつ、ザウルスが便利になった♪



ちなみに、アクセストレードについてはこちらのページに詳細を書いたので、見てもらえれば幸いです。




あさりのみそしる「アクセストレードはお早めに。」

http://asarinomisosoup.web.fc2.com?point/at.html