あさりのみそしるダイアリー

おトク情報毎日更新!だから毎日見に来いやゴルァ!!…うっ、ごめんね(´・ω・`)

【電子工作】Arduino IDE 2.0 ベータ版が3月1日より公開されています!

f:id:asarinomisosoup:20210317234732p:plain

 

もうこんな時間に・・・最近、お仕事がちょっとアレです(´・ω・`)

さて、そんなお仕事でも試作で使っているArduinoですが、Arduino向け統合開発環境「Arduino IDE」のバージョン2.0ベータ版が今月リリースされています。

blog.arduino.cc

 

私もさっそくインストールして使っていますが、ベータ版とはいえ、ちゃんと使えるかたちになっています。

従来版にはなかった、VSCodeのようなコメントアウトなどのショートカットや、Ctrl+Spaceでインテリジェンス的な候補が出てくるなど、コーディングにおける使い勝手がかなり向上しています。

 

日本語表示はできませんが、従来版を使っている方なら、いつもの操作を英語で行うこと自体は苦ではないと思います。

むしろ、一度使い始めると、元のバージョンには不便すぎて戻れないです。

 

私の場合は、Arduinoと言うより、ATMEGA328Pという、Arduinoにも載っているマイコンのプログラムを書くのに使っています。特に何の不満もありません。

Arduinoユーザーの方は、ベータ版をインストールして使ってみてはどうでしょうか?従来版と共存できます。

 

ちなみに、話は変わりますが、秋月電子にて「ATMEGA4809-PF」の販売が開始されました!(`・ω・´)

akizukidenshi.com

 

ArduinoのそれよりもハイパフォーマンスなAVRマイコンで、タイマーの数が5つなど、機能性がArduinoよりかなり高いです。

ArduinoやATMEGA328Pとは異なる書き込み方法なので、Arduinoユーザーの方が同じ環境で扱えるようなものではないと、最近のトラ技で読みましたが、機会があればさわってみるのもいいかもしれませんね。

ブレッドボードにさせるので、カンタンに試作できそうです。(`・ω・´)

 

【プログラミング】.NET Preview 2 がリリースされました!(`・ω・´)

マイクロソフト開発者ブログにて、「.NET 6 Preview 2」がリリースされたことがアナウンスされました!

devblogs.microsoft.com

 

Windows版、macOS版、Linux版など、対応されたプラットフォーム向けのインストーラが、すでに提供されています。

dotnet.microsoft.com

 

今回提供開始となった、プレビュー第2版でできることは、開発者ブログに記載されたとおりです。

最近、あまり業務でもプライベートでも、C#など.NET系のプログラムを書く時間がほとんどないのですが、今年11月に予定される「.NET6」としての大型リリースに向けて、どんな機能が追加されるのか、個人的にもいろいろ試してみたいところです(`・ω・´)

【プログラミング】TypeScriptの新しい参考書が公開されました!(`・ω・´)

プログラミング言語の「TypeScript」向けの新しいハンドブックが公開されました!

devblogs.microsoft.com

 

マイクロソフトの開発者ブログによると、3月5日(米国時間)に「TypeScript 4.2」が公開されました。

公開されたハンドブックは、ウェブ版、電子書籍(EPUB)版、PDF版の3つの方法で提供されているので、タブレットに入れて読むことができるなど、使い勝手もよさそうです。

なお、全編英語で書かれています。

www.typescriptlang.org

 

私もしばしばTypeScriptはさわりますが、実はまだちゃんと基本を理解していなかったり・・・(なんとなくでやることが多いので(´・ω・`)

 

この機会に興味のある方は目を通してみては?(`・ω・´)

【プログラミング】Visual Studio Code で Makefile がサポートされました!(`・ω・´)【VSCode】

クロスプラットフォームでオープンなプログラミング向けコードエディタ「VSCode」。

この度、Microsoft公式にMakefileに対応したそうです。

devblogs.microsoft.com

 

拡張機能から「Makefile Tools」をインストールすることで使えるようになります。

その他、設定等や既知の制限などは、上記ページからご確認ください。

 

私はCMakeを使っているので、VSCodeで扱うほどのMakefileユースは無いかもですが・・・(´・ω・`)

Makefileを使う方は、試してみては?(`・ω・´)

【プログラミング】Go言語バージョン1.16がリリースされました(`・ω・´)

オープンソースプログラミング言語の「Go」バージョン1.16が、日本時間の今日、リリースされました。半年ぶりのメジャーアップデートになります。

golang.org

blog.golang.org

golang.org

 

Darwin / iOS ARM64サポートや、iOS amd64サポートなど、サポートする環境が追加されたほか、組み込み用途でembedパッケージ、ファイルシステムとしてfs.FSインタフェースが追加される、Unicode13.0.0に対応して多くの新しい(絵)文字が追加されるなど、多くの変更を含んでいます。

言語レベルの変更はなく、Go Ver.1.xx以降のプログラムは、この1.16でも問題なくコンパイル&実行できるだろうと書かれています。

 

その他、詳しいことはリリースノートをご覧ください。

 

個人的には、cgoのWindowsまわりで、Visual Studio環境となかよくなってほしいなーと思うところですが・・・(´・ω・`)

Raspberry Pi Pico が在庫切れ(´・ω・`)

2月1日より、電子回路大好きっこ御用達のスイッチサイエンスにて「Raspberry Pi Pico」の販売がはじまりました。

www.asarinomisosoup.com

www.switch-science.com

 

お値段1個550円。送料は、3000円以上で無料、未満だとPicoのみで200円です。

従来のラズパイと異なり、Linux系OSをインストールして使うのではなく、MicroPythonで書いたコードを、USB経由でPCからPicoに書き込んで実行するようです。

組み込みマイコンなArduinoに近いですが、あちらはC++ライクなので、機械学習などでPythonの方が慣れてるよと言う方はPicoの方がとっつきやすそうです。

 

なお、在庫0(´・ω・`)

 

発送にも時間がかかる様子で、次回入荷は未定。

しばしば様子を見に来た方がよさそうです(´・ω・`)

「『WebRTC』が正式な標準仕様に到達した」らしい(´・ω・`)

W3C/IETFによると、WebRTCが正式な標準仕様に到達したとのことです。

www.publickey1.jp

 

サーバーを介さずに、クライアント同士で映像や音声、データをやりとりすることができるWebRTC。

数々のオンラインミーティングアプリケーションで利用されている技術ですが、ようやくWebRTCの次の標準技術についてどっしりと腰を据えて議論することができるかたちですかね。

 

個人的には、シグナリングの機構がいちいちめんどいので、サーバー・クライアントモデルで良い感じにできそうな新しい技術「WebTransport」の方をさっさと進めてほしいななんて(´・ω・`)